2015.04.21更新

こんにちは坂本です。

 

最近雨の日が多いのでみなさんクセが気になるんでしょうね~

 

こちらのお客様も縮毛矯正をかけました。

 

縮毛矯正

 

 

全体的にクセが出て広がりやすい感じになっていましたが、今回根元が掛かり過ぎるとボリュムが無くなり過ぎるのが嫌だと言うことで、根元はちょっとかけないように、そして毛先は真直ぐはいやだと言うことで、毛先もかけない髪の毛の中間だけをかける縮毛矯正をかけました。

 

髪の毛の中間だけをかける事によって、根元のボリュムを落とさず、毛先に自然な動きを出す事で縮毛矯正なんだけど、自然なストレートって感じになりますので気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

以上です。

 

んじゃ  また

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.21更新

こんにちは坂本です。

 

お客様からこんな質問が、

 


髪が傷んでると、縮毛矯正がかからないと聞きました。

本当にかからないのでしょうか?

 



と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

髪はタンパク質で出来ています。

 

縮毛矯正は、そのタンパク質を変化させて真直ぐにさせます。

 

健康な髪の状態は、タンパク質がしっかりしています。

 

逆に傷んでいる髪は、タンパク質が流失しているor変形している状態になっています。

 

そこで、健康な髪はタンパク質がしっかりとありますので、そのタンパク質を変化して髪を真直ぐにしていますが、傷んでいる髪は真直ぐにするタンパク質がなかったり、足りなかったり、変形していて形を変える事ができなかったりします。

 

そうすると、縮毛矯正で真直ぐになってもダメージでクセが出てきてしまう事があります。

 

 

 

 

 

健康な髪はタンパク質がしっかりしていますから、元に戻る事は少ないです。

 

薬剤がしっかり反応していれば。

 

ですが、ダメージが出ている場合には、必要なタンパク質が無い為にかからないorすぐにとれる事になります。

 

 

 

 

 

ですので、髪が傷んでいる場合にはかからない事になるんです。

 

その辺をしっかり理解してから縮毛矯正をかける事をお勧めします。

 

 

 

 

僕個人としては、傷んでいるところに縮毛矯正をかけても、すぐとれるし傷むだけなんであんまりオススメはしません。

 

ですが、どうしてもやりたい時ってありますよね?

 

その時は、傷むのを覚悟でされてもいいと思います。

 

傷んでいるから絶対にすぐとれるって訳ではありませんし、傷んでいる髪を顕微鏡で見てかからないよ~って言う訳ではありませんので、やってみないと分らないです。

 

 

 

 

って、ぐらいに考えた方がいいかもしれません。

 

まぁ、参考にして下さい。

 

以上です。

 

 

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 


追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 


追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.20更新

こんにちは坂本です。

 


お客様からこんな質問が、

 


縮毛矯正をかけるか、ストレートをかけるか迷っています。

クセが少しあるのですが、どちらがいいのでしょうか?

 


 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

 

簡単に分けて、縮毛矯正はクセを伸ばす薬剤です。

 

ストレートはパーマを伸ばす薬剤となっています。

 

ですので、クセを伸ばしたいのであれば縮毛矯正の方がいいと思います。

 

 

 

ただし、ストレートも色々ありますから、クセが伸びないって事はありませんが、間違いないのは縮毛矯正になります。

 

縮毛矯正とストレートの薬剤の違いは、主にどれだけクセやパーマを伸ばせるかの違いになりますので、クセ毛の強い方が、ストレートをかけても少しは伸びますが、まったくのストレートヘアーになる事はないと思います。

 

しかも、ストレートが掛かっている期間が短いので、すぐとれてしまうかもしれません。

 

しかし、縮毛矯正の場合は半永久的です。

 

ですので、その辺を参考にして頂けると貴方に必要なのは、ストレートなのか縮毛矯正なのか分るかと思います。

 

 

 

 

参考にして下さい。

 

以上です。

 

 

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 



追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 



追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.19更新

こんにちは坂本です。

 

短めボブスタイルです。

 

ボブ

 

ボブも長さによって色々なボブがありますが、こちらのお客様はクセがありまして、あまり長さがあるとクセで髪がまとまらないので、なるべく短めのボブと言うことでこちらの感じになりました。

 

梅雨の時期はやはり髪が広がるとの事でしたので、次は縮毛矯正もかけるご予約を頂きました。

 

ボブスタイルで縮毛矯正は真直ぐになり過ぎるとダサイので柔かい感じに縮毛矯正かけようと思っています。

 

皆様もボブでクセのある方は、なるべく弱い縮毛矯正かけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

以上です。

 

んじゃ  また

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.19更新

こんにちは坂本です。



お客様からこんな質問が、

 


 

 

ヘアカラーと縮毛矯正を一緒にやりたいと思っています。

 

1ヵ月半前にカラーをしたので、根本の白髪染めと、半年前に縮毛矯正をして伸びた所を縮毛矯正したいです。

 

一緒に出来ますか?

 


 


と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

1ヵ月半前にカラーをして伸びている根元約1.5cmと半年前に縮毛矯正をして伸びた根元から6cmの縮毛矯正を一緒にしたいと言う事ですが、出来れば別々にした方がいいと思います。

 

カラーも縮毛矯正もどちらの薬剤もアルカリ性で出来ていますから、髪に負担が掛かり過ぎます。

 

ですので、なるべくなら一緒にしない方がいいです。

 

 

 

 

 

ですが、みなさんお忙しいですよね。

 

そんな時は一緒にやっていいんじゃないかと思います。

 

ちなみにRioのお客様でも一緒にやる方がいます。

 

その方にもいつも言いますが、ある程度ダメージは我慢して下さいね~って言います。

 

実際にダメージはある程度出ます。

 

そのダメージが気になる方は、別々にされた方がいいとい思います。

 

 

 

 

 

スタイル的にも、一緒にやるとなんとなくスタイルが決まらない~って事もありますので、お気を付け下さい。

 

 

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 

 

 

 


 

 


追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.18更新

こんにちは坂本です。

 

 

最近縮毛矯正が多いです。

 

雨が多いせいですかね?

 

こちらのお客様も縮毛矯正をかけました。

 

 

縮毛矯正をかけました

 

 

 

2週間前にカラーして、2週間後には縮毛矯正。

 

2週間前にはそんなに気にならなかったけど、最近髪がまとまらないとの事でかけました。

 

ちなみに縮毛矯正は髪が自然なストレートになるように弱めの薬を使っています。

 

この時期だけを乗り越えたい方には持ってこいです。

 

 

 

 

皆様もいかがでしょうか?

 

以上です。

 

んじゃ  また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.18更新

こんにちは坂本です。

 

お客様からこんな質問が、


美容室でヘアカラーした後、自宅に帰ってシャンプーしない方がいいですか?

何となくシャンプーしたいと思ってしまいますが、ヘアカラー後だとカラーの色落ちになりますか?

 


 



と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

美容室でヘアカラーやパーマ、縮毛矯正などした場合出来れば24時間はシャンプーしな方がいいと思います。

 

カラーやパーマ、縮毛矯正の薬剤は酸化結合させる事がとても重要になってきます。

 

ですので、24時間はシャンプーしな方がいいと思います。

 

 

 

例えば、カラーとた後にすぐシャンプーするとカラーの色持ちが悪くなる事があります。

 

それは、カラーの成分が酸化結合しきれていないのに、シャンプーをしてカラー成分が髪から流失してしまう事が原因になっている事があります。

 

ですので、なるべくであれば24時間はしない方がいいと思います。

 

 

 

どうしても洗いたい場合は、水洗いしましょう。

 

水洗いだけだとそんなに負担が少ないかと思いますので、参考にして下さい。

 

 

 

以上です。

 

 

 

最近沢山の質問をもらう事が多いのですが、少しづつ返信してきますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

 




追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 




追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 




追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.12更新

こんにちは坂本です。

 

 

縮毛矯正かけました。

 

縮毛矯正

 

 

 

 

 

今回はカットはしないで縮毛矯正とトリートメントだけしました。

 

前回はカラーとカットをしていますので、前回から1ヵ月経っていないぐらいでの縮毛矯正です。

 

 

 

 

 

前回の縮毛矯正から半年たってからの今回ですね。

 

スタイル的には、あまり段をつけないで重めのロングスタイルですね。

 

髪の毛の量も毛先の重たい所だけ梳く感じで、全体的には重めって感じのスタイルです。

 

クセがある方や、最近のスタイル傾向として余り段をつけない、自分でシャンプーをして乾かした時にまとまるって感じが好まれる傾向になっていますので、このスタイルもそんな感じです。

 

段がついて無い分、髪の動きは出ませんがまとまり重視って感じのスタイルです。

 

ロングの方やミディアムの方にはオススメです。

 

 

 

 

以上です。

 

んじゃ また

 

 

 

 

 

 


 

 


追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 

追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 

追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH