2016.06.24更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

前髪をもっと増やしたい、

前髪厚めでお願します

 

というご希望をお聞きしますが、

これ、けっこう難しいことが多いです。

 

1

 

このような感じで赤い線のところで前髪が落ちていてくれればいいですが、

厚めにとるという事はだんだんと、つむじ付近からとるようになります。

 

つむじ付近になれば髪は放射線状に別れますので、

赤い線じゃなく、青い線のところに落ちるようになってきます。

そうなったら、もはや前髪とは言えない場所になっちゃいますよね。

かなりバランスが悪くなるし、直すのが大変になってきます。

 

ですので厚めにとるといっても、とれる限度があるのでお気を付け下さい。

以上。

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.06.20更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 1

 

前髪だけ切りに美容室行くのもな~なんて思う人もいますよね。

本当はプロに任せるのが一番ですが、実際めんどくさいと思う人は自分で切ってもいいと思います。

 

 

 

しかし、かなりの確率で失敗してる人が多いので、セルフカット派の人はこちらをご覧頂いて、少しでも失敗を防いでもらえたらな~っと思います。

 

 

 

自分で前髪切る時の注意点

 

 

・髪は乾いた状態で切る

髪は濡れていると少し伸びている状態になり、乾くと縮みます。

ですので濡れた状態でちょうどよく切ると、乾くと短くなります。

あれ?短くね?を防ぐため乾いた状態で切りましょう。

 

 

 

・髪は持ち上げて切る

髪をおろしたまま切ると、パッツンの前髪になります。

あえてそうしたいならいいですが、自然な感じの前髪にするのは髪を少し持ち上げて切るといいでしょう。

持ち上げる事で段がつくので梳いたりしなくても自然な感じになり、パッツンになりません。

 

 

 

・少しずつ切る

大胆にいかない。ちょこちょこ切ればそこまで失敗はないかと。

 

 

 

・酔った勢いで切らない

これ実際にお客様でいたんです。そりゃ失敗しちゃいますよね。

 

 

 

と言う事を気をつけて頂ければいんじゃないかなと思います。

しかし、一番いいのは美容室できることですから、切りに来て下さい笑

 

以上です。 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH