2017.06.04更新

こんにちは、おのざきです。

 

1



ヘッドスパといえば抜け毛防止など、そういうのを気にしている人向けというイメージを持っている人がいるそうです。

確かに抜け毛防止に良いので、間違いではないですが、それだけではないので他の方にもオススメしたいです。

 



特に、40~50代にオススメしたいです。

なぜならアンチエイジング効果に期待ができるからです。

 



頭皮は顔と一枚の皮膚で繋がっていますよね。



その頭皮がたるんでくると、顔もたるみます。

 



そこで、頭皮からこめかみを押し、持ち上げながらマッサージをする事で血行を促します。

すると頭皮も元気になる事で、顔のリフトアップにもなります。

顔のたるみ、シワ防止にイイです。

 



僕も自分でシャンプーする時は、抜け毛防止とアンチエイジングとして、

意識してマッサージしながら洗うようにしています。

 



目じりのシワが深い僕が言っても説得力に欠けますけどね。

でも、やらないよりはやった方がいいのでやって下さい。

 



そして、自分でやるのがメンドクサイ方は、やりに来て下さい笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.04.06更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 

いや~みなさん美容室ではやっぱ気を使うんですかね?

使わないって人は少ないかもしれないけど、僕としては

 

 

 

そんな気を使わなくても~

リラックスして~

ご自由にどうぞ~

っていうスタンスですよ。

 

 

 

なので僕が思う

実はそんなに気を使わなくてもいいこと3選

 

 

 

 

 

 

 

 

・寝てはいけないと思っている

1

 

いや、いいんですよ。寝ちゃって。

起きたらビックリする髪型とかにしませんから。

 

 

 

 

・施術中は雑誌を見てはいけないと思っている

1

 

いや、いいんですよ。読んじゃって。

カット中に雑誌に髪の毛挟まっても気にせず読んで下さい。

 

 

 

 

 

 

 

・帽子をかぶってきたら、かぶらずに帰らなければ行けないと思っている。

1

 

いや、いいんですよ。かぶっちゃって。

必要じゃなきゃ、ワックスとか付けませんから。

 

 

 

 

そんな感じで、"適当"もしくは”いい加減”に過ごしてください。

いや、ほんとに~

 

では、またー

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.03.27更新

こんにちは、オノザキです。

 

 1

 

いつも行ってるお店の休みや担当者の休みが自分の髪を切りに行きたい日と重なってしまう・・・。

そんな日ってありますよね。

 

 

 

しょ~がなく違う店に行って髪を切ってもらう。

経歴長い人を指名して行ったけど、仕上がりに満足できなかった。もしくは失敗した。

 今まで行ってたとこの店で直してもらうのも、気が引ける・・・。

違うお店に行く。

 

・・・(T_T)

 

 

 

 

 

1

 

僕はこんな感じになっちゃいます。

 

 

 

 

「違う店でダメだったのよ~」

ってまた来てもらえる人もいますが、中には上に書いたようなことになる人もいますよね。

 

 

 

でも、安心して下さい。

僕は他のお店で切ったからとかぜんぜん気にしてないし、むしろウエルカムです。

 

 

 

直せる範囲であれば全力で対応しますし、できなくても今後の方向性をアドバイスさせて頂きます。

そして違う店のカットを"けちょんけちょん"に言ってやろうと思ってます。うそです笑

ですので、いつでも気兼ねなく来て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

そういうのではなく、あえて違うお店に行ったのであれば、僕は泣くしかないですけどね。

 

 

1 

 

 

 

定休日やスタッフのお休みはこちらでご確認ください

Rioからのお知らせ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.11.04更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 1

よくネットなどのアンケートで「美容室ではあまり話しかけられたくない」という人の割合が多いなど書かれていたりしますが、

 

 

 

逆に、美容室では話したい。

いや、むしろ髪とかもうおまかせだから、話に来たのよ~っていう方もいらっしゃるんですよ。

 

 

 

実際に言われたりしますが、それはそれで僕はうれしんです。

髪も大事ですけど、それ以外で僕を必要としてくれているって事がうれしいじゃないですか。

 

 

 

美容室はお客様にとって何かプラスになる場所であれば、髪のことでもいいし、話したいとか、コーヒー飲みたいとか、雑誌見たいとか、リラックスしに来たとか・・・何でもいいと思うんですよね。

 

 

 

今日、あの美容室行って良かったな~って

そういうふうに使って頂ければいんじゃないかなと。

 

 

 

そのためには僕らも期待に応えるように、たくさん考え努力をしていかなければなあと思います。

日々努力ですね、はい。

以上です。

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.08.15更新

こんにちは、おのざきです。

 

 1

先日初めていらしたお客様が、以前通ってたお店で

「ワースト3に入る髪質ですね」

って言われたらしいです。

 

 

その方と美容師さんの関係にもよると思いますが、けっこう失礼じゃないですか。僕には言えません。

 

 

なのでその方は、ずっと自分の髪質は大変なんだと思っていたそうです。

そうですよね、美容師じゃなければ髪質なんて他の人と比べようがないですもんね。

ちなみに量は多めでクセも強い髪質です。

 

 

でも、それってその美容師さんがそう思ったかもしれませんが、僕にとっては別に大した事なかったです。

そこは美容師それぞれによるので、昔そんなこと言われたな〜とか思う方はそんなに気にしなくていいと思います。

その美容師も、それを言う事でなんのメリットがあるんですかね。デメリットしかないと思いますがね~

 

 

美容師なんていっぱいいますから、いろんな意味でいろいろ試してみて下さい(笑)

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.07.09更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 1

髪を伸ばし中の方によくある疑問で

髪を伸ばし中は美容室に行った方がいいのか?

と聞かれることがあります。

 

 

 

これはもちろん行った方がいいです。

髪は場所によって伸びる早さが違うし、1本1本伸びる早さが違うので1ヶ月、2ヶ月…と経ってくる毛先が不揃いになります。

 

 

 

そのまま放置して伸ばしてると、バサバサでキレイには見えません。

ですので定期的にカットは必要です。

 

 

 

かと言って早いペースで来られても、切るとこがないので困ります(笑)

なので伸ばし中は2ヶ月に1度くらいでもいいんじゃないですかね~

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.11.29更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

美容室に行くときはどんな服でいきますか~?

だいたいの人は、普段通りだと思います。中には、おしゃれしなきゃいけないと思い込んでる人もいるみたいですが、そんなこと全くないですから。もう、いつも通りで大丈夫です。

 

 

でも、そんないつも通りでも、気を付けていただきたいのが、これからの寒い冬の服装のこの2つ。

 

 

1、わりと厚めのタートルネック。

1

あったかくて、いいんですよね~。

でもこれ、クロスを付けてるときとか、シャンプー中にモコモコしちゃいます。

 

 

 

2、わりと厚めのパーカー。

1

これも、クロス付けてるときとか、シャンプー中にモコモコしちゃいます。この2つはモコモコするんで、控えていただきたいな~って。僕もカットや、シャンプーの時やりにくいっす(´・ω・`)

 

 

美容室の中は意外と暖かいです。着こんできて熱いわ~ってなることもあります。クロスもつけますしね。しか~し、Rioに限っては、窓際がガラスですので、足元が冷えやすいのです。暖かい恰好のほうが、いいと思います。とは言っても、ひざ掛けや、湯たんぽなども使っていただけるようにしていますので、寒さ対策はバッチリです。ご安心して、いらしてくださいね~!

 

 

 

---------

 

ご予約は24時間ネット予約OKのこちらから

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.11.13更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 

先日、「ずっとお店を変えない。これってヘンですか?」って聞かれまして。

ちょっと大きめの声になっちゃったかもしれません。

「いえ‼」

 

 

 

お店を変えたい世代 


お店を変えずにずっと来ていただけるってことは、美容師にとっては大変うれしいことです。ヘンじゃないです。むしろそういうお客様でいっぱいにしたいのが美容師です。

 

 

 

しかし、やっぱりお店を変える方もいます。そりゃ人間だもの。傾向としては若い世代の人は、いろんなお店に行ってみたい、新しいお店が出来たんだって!じゃ行ってみよかな~ってなります。

 

 

 

だってそうですよね。若い時しか出来ない髪型もあるし、いろんなことをやってみたい。そういうもんですよね。いろんな経験していろいろ学べばいいですよ。

 

 

 

そして、年齢を重ねるに連れて落ち着いて下さい。年齢と共に髪も弱ってきます。若い時と同じようなカラー、パーマ、自宅でのケアの仕方ではダメです。だんだん年齢と共に変えていかなければいけません。

 

 

 

 

担当者は同じ人がいい理由


毎回お店を変えていると初めての担当者だと今までの髪の履歴や、髪質の見極めだったりが難しいです。髪のアドバイスもそこそこでしょう。だって初対面ですから。あなたのことよく知りませんから。すべての美容師がそうとはいいませんが割合は大きいと思います。

 

 

 

ということを考えたら、自分の髪のことをよく知っている美容師にやってもらうのがベストだと思います。髪を大事にしたいのであれば、なおさら。

 

 

 

しかしねえ・・・いろいろ言いましたが・・・いつもの店合わなかったら変えますよね(笑)だって人間だもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.10.31更新

ハッピーハロウィン、おのざきです。

 

 

今日は、ハロウィンですね。

お店もささやかな飾りがあったんですけどね。

 

 

それも今日までなので、そっこー撤収しました。

こんなかんじだったんですけどね。

 

 

その1

ビフォー

あ

 

アフター

あ

 

 

その2

ビフォー

あ

 

アフター

あ

 

みなさま間違い探しは、いくつ見つけられましたでしょうか。

なんだか、飾りがないと寂しいですね。

 

 

今度はクリスマスバージョンになってることでしょう。

では、ハロウィンさよ~なら~。

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.10.05更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

はい、オノザキです。

小野崎です。

 

 

お・の・ざ・きです。

 

 

そうです。オノデラじゃありませんよ。

ごくまれに間違われるんですよね~デラさんのほうに。

間違われるって事は、僕はまだまだなんでしょうね~。

で、それは置いておいて・・・

 

 

 

自分が担当してもらってる人の名前って知ってます?

 

 

 

「今日担当します〇〇です。」

って初めての時言うと思いますが、その後ってあまり美容師が自分の名前って言わないですよね。

名刺もらって覚えるか、ホームページ見て覚えるか、名札つけてるお店もありますよね。

 

 

 

 

会話の中じゃ出てこないので、忘れるっちゃ~忘れるんですかね。

なので、今日から僕は会話の中で

 

 

「オノザキが思うにそこはカットした方がいいですよ」

とか

 

 

「昨日は休みでオノザキ出かけたんですよ~」

って言おうと思います。

 

永ちゃんみたいに。

 

1

「お前が一生かかって稼ぐ額は、矢沢の2秒」

 

 

1

「俺はいいけど、YAZAWAがなんていうかな」

 

 

 

1

 

 

えっ、うそに決まってますやん~

 

いつも通りのオノザキでやってます。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

前へ

SEARCH