2015.09.29更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 

初めて美容室に行く時は期待と緊張でいっぱいですよね。

ま、それは僕ら美容師もいっしょなんですけどね(笑)

 

 

 

そんな初めての美容室に行く時に覚えて置いた方がいいこと~

 

 

・美容室の後に予定をいれない

 

初めての方は好みも、ライフスタイルなど全然知らない状態です。

 

ですのでカウンセリングに時間がかかりますし、施術の時も前の店で髪をどうしていたのかを慎重に見定めてやるので、やはり時間がかかります。

 

次の予定があるから早めに出たいなど言われると、結果としてお客様の満足に繋がらなったり、時間に間に合わないなど問題になりかねません。

 

なので、今日はこの後予定ないです!って時間に余裕のある時がいいですよ~

 

 

 

 

1 

 

 

 

・平日がおすすめ

 

土日よりお店が混んでないので、待たされることもないし、ゆっくり落ちつける。

 

土日休みの方は、有給使ってでも平日に行ってみては?っていうくらい平日推しですよ!

 

 

 

以上、美容室は余裕をもって行くのが一番です~(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.09.26更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

美容室ではいろんな専門用語があると思いますが、

みなさんも知っておいて損はないだろう用語を少し紹介。

 

 

・レイヤー

段をつけるっていう意味。主に軽いスタイルにしたい時に使います。

レイヤーを入れると梳いたりしなくても、毛先が軽くなります。

 

 

・リタッチ

カラーの根元だけを塗る事。毛先の色はそのままでイイ人とかそんな時に使います。

ちなみにストレートの薬を根元だけ塗る時もリタッチって言います。

 

 

・ウエイト

髪の毛が重さなる重さの位置の事。例えば重めのボブや段がついてないロングスタイルなどはウエイトの位置は下の方になるし、

ショートスタイルになると段がついて軽さが出るので位置が上になったりとか。

スタイルによって違ってくるので理解してると担当者に伝えやすいし、美容師もスタイルを把握しやすいと思います。

 

 

ま、へえ~ってかんじでしょうが、覚えておいて損はないんじゃないですかね(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH