2015.04.30更新

こんにちは坂本です。

 

 

最近お客様から沢山の質問を頂いています。
順番に返信してきますので、返信がまだ来てない方はしばらくお待ちください。

 



今日は、お客様からこんな質問が。

 


白髪がありますが、ヘアカラーを考えています。

ですが、ヘアカラーは体に良くないと聞きました。

なるべく体に良いカラー剤はありますか?


 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

最近どんどんと体に優しいカラー剤が増えて来ています。

 

ですが、ヘアカラーで体にカラー剤はあまりありません。

 

例えばRioでしている香草カラーも100%体に優しい物ではありません。

 

 

 

 

 

100%体に優しカラー剤はヘナカラーぐらいです。

 

ヘナカラーは体の悪い成分を出してくれる効果もあるそうなので、カラー剤の中でゆいつ体に良いと思われます。

 

ですが、ヘナカラーも全てが体に優しい訳ではありませんので、お気を付け下さい。

 

 

 

 

ヘナ100%は体に良いと言われていますが、類似品も多いので本当にヘナ100%かは分りません。

 

ですので何とも言えませんが、本当に体に良いカラー剤は100%ヘナカラーだけですね。

 

 

 

 

ただ、少し体に悪い成分が入っていますが、香草カラーもある程度は天然成分ですので体に優しいカラー剤と言えます。

 

市販されているカラー剤に比べれば、体に悪いとされている成分は1000分の1ぐらいです。

 

ですので、安心して使う事が出来ます。

 

 

 

ちなみに100%ヘナカラー以外の類似品に香草カラーを比べると100分の1ぐらいしか体に悪い成分が入っていません。

 

ですので、雑貨屋さんで売っているヘナカラーをするぐらいであれば、香草カラーの方がずっと体にいい事になります。

 

 

 

 

 

と言うことで、100%ヘナカラー以外はあまり体に良いとは言えませんが、まだ、香草カラーなら体に良いと言うことになりますので、参考にして下さい。

 

 

 

あんまり参考にならないかも(苦笑)

 

以上です。

 

 

 



追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 



追伸2
スペシャルコンテンツページを作りました。
興味のある方は見て下さい。
40代のヘアスタイル
http://www.rio-hair.com/40-sutairu/

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.28更新

こんにちは坂本です。



最近お客様から沢山の質問を頂いています。

順番に返信してきますので、返信がまだ来てない方はしばらくお待ちください。



今日は、お客様からこんな質問が。



 髪の毛の表面がどんどん明るくなります。

 カラーをしていないのに明るくなってしまいます。

 カラーをしていないのになぜ明るくなるんですか?

 自毛は多少明るいですが、シャンプーの仕方やドライヤーのかけ方がダメなのでしょうか?

 もしカラーする場合、香草カラーは傷まないのでしょうか? 


 

 



と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

髪の毛の表面だけが明るくなってしまう場合、幾つかの原因が考えられます。

 

ますはドライヤ―のかけ方、わりと表面だけが乾いて髪の毛の中が乾いてない場合が多い時は、髪の毛の表面だけがドライヤーの熱が当たっている事になるので、髪の毛の表面がダメ―ジして色が抜けてくる事が考えられます。

 

その場合は、髪の毛の中から乾かす事をしてみて下さい。

 

そうすることで、表面だけがドライヤーの熱でダメージしてしまうのを防いでくれるでしょう。

 

 

 

 

次に考えられるのが、紫外線。

 

髪の毛の表面が明るくて、中が普通の場合表面だけが紫外線に当たっていますので、なるべく当たらないようにしてあげた方がいいと思います。

 

後は、髪につけるトリートメントみたいなもので日焼け止めをしてくれる物を使った方がいいです。

 

例えばこれ。

 

 

 

 

                 

 

 

ジョンマスターオーガニック グリーンティー&カレンデュラリーブインコンディショニングミスト 125ml

 

 

 

 

こちらは、髪につける紫外線防止剤です。

 

ですので、こんな物を使うのもアリかと。

 

後は、帽子をかぶって頂くみたいな感じで防いで頂くしかありません。

 

 

 

以上が髪の毛の表面が明るくなってしまう原因になります。

 

 

 

 

で、明るくなった髪にカラーをする場合香草カラーがいいのか?って事なんですけど、もちろん大丈夫です。

 

ムラになった髪の色を均一にします。

 

しかも傷むことなく出来ますので、その時はお気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 

 



追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 


追伸2
スペシャルコンテンツページを作りました。
興味のある方は見て下さい。
40代のヘアスタイル
http://www.rio-hair.com/40-sutairu/

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.27更新

 

 

こんにちは坂本です。

 

最近お客様から沢山の質問を頂いています。

 

順番に返信してきますので、返信がまだ来てない方はしばらくお待ちください。

 

 

 

今日は、お客様からこんな質問が。


 

頻繁にカラーをしていますが、カラーのダメージは直らないのでしょうか?

また、カラーでダメージしないようにするには、どうすればいいですか?

 


 

 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

カラーのダメージを少なくする方法は、使うカラー剤に気を付ければいいと思います。

 

例えば、Rioで使っている香草カラー、この香草カラーは普通のカラー剤に比べダメージは半分で出来ます。

 

しかも香草カラーのマイルドを使えば、ダメージはほとんどありません。

 

香草カラーリメイクについて

 

http://www.rio-hair.com/blog/blog01/color/cat1/

 

香草カラーマイルドについて

 

http://www.rio-hair.com/blog/blog01/color/cat/

 

 

ですので、使うカラー剤によっダメージも違ってきますので、比べてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

次に、カラーを毛先までされる場合、毎回毛先までカラーする事は止めた方がいいでしょう。

 

3回に1回ぐらいの感じで毛先にカラーするのは問題ないと思いますが、この毛先までカラーするという行為を少なくする事でしょう。

 

少なくする事によって、かなりダメージレベルが変わってきますのでぜひ試してみて下さい。

 

 

 

 

 

後は、トリートメントを必ずする。

 

結構肌はちゃんとお手入れしていても髪はほったらかし~なんて事ないようにしっかりとケアしましょう。

 

カラーをされる際には必ずトリートメントをする事によって劇的に変わります。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはRioでも使っています。

 

こちらをカラーの前と後と両方やって頂けると劇的に違いが出ると思います。

 

こちらのタイプ、2週間に1回やるタイプなのですがダメージが気になる時はマメにやる事によって早く修復してくれるのでオススメです。

 

美容室でそのまま使っていますので間違いはないです。

 

ぜひ使ってみて下さい。

 

 

ハホニコ ザラメラメ1 10g×5枚 <28658>

 

 

 

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 


 

 



追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 

 

追伸2
スペシャルコンテンツページでショートとショートボブページを作りました。
興味のある方は見て下さい。
40代のヘアスタイル<ショート>
http://www.rio-hair.com/40syu-to/
40代のヘアスタイル<ショートボブ>
http://www.rio-hair.com/syu-tobobu/

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.26更新

こんにちは坂本です。

最近お客様から沢山の質問を頂いています。

順番に返信してきますので、返信がまだ来てない方はしばらくお待ちください。



今日は、お客様からこんな質問が。


 

ヘナカラーをしていますが、こちらを見て香草カラーをしたいと思っていますが、出来ますでしょうか?

 





と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

今現在ヘナカラーをしている状態から、香草カラーは出来るか?って事ですが、香草カラーは出来ます。

 

ただし、明るくしたい場合は脱色剤を使ってヘナの色を落とさないと明るくならないので、こそは少し違ってきますが、基本的にヘナカラーを香草カラーに切り替えても何の問題もありません。

 

香草カラーの色もいろんな色が出せますので、今の色味に近い色が出せます。

 

ですの、心配いらないと思います。

 

 

 

ただし、先ほども言いましたが、色を明るくする場合かなり髪に負担をかけないとヘナの色が落ちませんので、明るくしたい場合は担当美容師さんとしっかりお話して決めた方がいいと思いますので、参考にして下さい。

 

 

以上です。

 

 


 

 

追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 

 


追伸2
スペシャルコンテンツページでショートとショートボブページを作りました。
興味のある方は見て下さい。

40代のヘアスタイル<ショート>
http://www.rio-hair.com/40syu-to/
40代のヘアスタイル<ショートボブ>
http://www.rio-hair.com/syu-tobobu/

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.25更新

こんにちは坂本です。

 

最近お客様から沢山の質問を頂いています。

 

順番に返信してきますので、返信がまだ来てない方はしばらくお待ちください。

 

 

 

今日は、お客様からこんな質問が。

 

 


 


カラーをすると髪が細くなると聞きました、髪が細くならないカラー剤はありませんか?


マニキュアだとすぐに色が落ちるのが気になります。

 

ヘナは、いかがでしょうか?

 


 

 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

 

カラーをすると髪が細くなる、って言う関係の質問が多いように思います。

 

みなさんヘアカラーに対してそんなに敏感に感じるんでしょうかね?

 

ちなみに僕はカラー剤の違いによく感じます。

 

それはプロだからもちろんでしょ?って聞こえてきそうですが、案外その辺の美容師は分らないと僕は思います。

 

 

 

 

 

で、質問はヘアカラーだとダメージで細くなるのでそれ以外だとマニキュアかヘナカラーはどうですか?って事でしたね。

 

マニキュアについては前回のブログでも書きましたけど、メリット、デメリットがありますので、その辺をどう選ぶか?って事だと思うんですよね。

 

前回のブログ

 

http://www.rio-hair.com/blog/2015/04/59-67752.html

 

 

 

 

 

で、ヘナカラーですが、ヘナカラーもデメリット、メリットありますのでそこも考えて選んだ方がいいと思います。

 

ちなみにヘナカラーのメリットは、髪が傷まない、頭皮のデトックス効果が期待できる、科学物室を使わないって感じでしょうかね。

 

デメリットは、色が一色で赤い、ヘナカラーをしてから2週間ぐらいヘナの臭いがする、汗をかくと赤い色が出る。って感じでしょうかね。

 

 

 

 

ヘナの一番いい所は、傷まないし体に良いって事ですので白髪の少ない方は良いと思います。

 

ですが、白髪の多い方ですと赤が強く出ますので、それはそれでどうなのかと。

 

赤が好きな方は良いですけど、きらいな方もいらしゃると思いますので、そこは何とも言えませんね。

 

 

 

 

ですから、Rioでは香草カラーのマイルドをオススメしています。

 

香草カラーのマイルドは、傷まない、科学物質10%未満、頭皮のデトックス効果が期待できる、色が豊富などなどいい所をあげればきりがない~って感じなんですが、髪が細くなるのが気になる方にはオススメです。

 

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

香草カラーマイルドについて

 

http://www.rio-hair.com/blog/blog01/color/cat/

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 

 


 

追伸

ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 



追伸2

スペシャルコンテンツページでショートとショートボブページを作りました。
興味のある方は見て下さい。


40代のヘアスタイル<ショート>
http://www.rio-hair.com/40syu-to/

40代のヘアスタイル<ショートボブ>
http://www.rio-hair.com/syu-tobobu/



 

 

 

 

 

 


 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.23更新

こんにちは坂本です。


お客様からこんな質問が、

 


 

白髪染めのリタッチをずっとしていますが、毛先の色が抜けてきた感じがとても嫌です。

ですが、毛先にカラーをするのは傷みそうなのであまりしたくないです。

この様な場合は、どうればいいですか?


 



と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

カラーの退色で毛先の色が気になると言う事でしたが、まず今リタッチしている色を少し暗くした方がいいと思います。

 

そうすれば、退色してきても落ちる色の色合いが違います。

 

ですので少しづつ試してみた方がいいと思います。

 

 

 

後は、毛先になるべくカラーしたくない、毛先にカラーすると傷みそうで~って事でしたが、こちらの場合は香草カラーのマイルドを使うといいでしょう。

 

香草カラーのマイルドは、退色した髪に色を入れてくれます。

 

しかもダメージは全くありません。

 

ですので、毛先にカラーすると痛みが気になる~って方にはオススメです。

 

香草カラーマイルドにつて

 

http://www.rio-hair.com/blog/blog01/color/cat/

 

 

 

 

 

 

今出来る事は限られてきますが、出来る事を少しづつ試してみてはいかがでしょうか?

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 



追伸

ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。

メール info@rio-hair.com

ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 

 


追伸2

 

スペシャルコンテンツページでショートとショートボブページを作りました。

興味のある方は見て下さい。


40代のヘアスタイル<ショート>

http://www.rio-hair.com/40syu-to/

 

40代のヘアスタイル<ショートボブ>

http://www.rio-hair.com/syu-tobobu/

 

 


追伸3

フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。

Rioのフェイスブックページ


 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.22更新

こんにちは坂本です。

お客様からこんな質問が、

 



髪が広がります。

縮毛矯正をかける以外に広がりを抑える事は出来ますか?

 


 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

髪が広がる場合、クセで広がる場合とダメージで髪が広がる場合があります。

 

クセで髪が広がる場合、縮毛矯正をかけないと広がりはおさえることは難しいと思います。

 

しかし、ダメージで髪が広る場合、縮毛矯正をかけても一時的な効果しか見込めません。

 

ですので、その場合は洗い流さないトリートメントやオイルなどをつける方が効果があります。

 

 

 

ダメージで髪が広がる場合には、洗い流さないトリートメントが髪の広がりを抑えしっとりまとまるようになります。

 

しっとりまとまると、髪は広がりが気にならなくなりますのでトリートメントを使いましょう。

 

オイルも同じで、しっとりまとまると思います。

 

 

 

トリートメントとオイルの違いは、オイルの方がしっとりします。

 

トリートメントの方はオイルよりはさらっとしている感じになりますので、ダメージがかなり出ていて広がる場合はオイルを使いましょう。

 

逆にそこまで、ダメージが出ていない場合はトリートメントの方がいいと思います。

 

あまりダメージが無い時に、オイルを使うとしっとりしすぎてしまうので、そこは気をつけましょう。

 

 

 

凄く髪のダメージが出ている場合には、オイルとトリートメントを両方使う方法もあります。

 

オイルのしっとりとトリートメントのまとまり感、両方同時に出るので付け過ぎには注意が必要ですが、使えばそれなりに効果が望めます。

 

 

 

 

と、言う具合でダメージで髪の広がる方は参考にして下さい。

 

以上です。

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 

追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 

追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.21更新

こんにちは坂本です。

 

最近雨の日が多いのでみなさんクセが気になるんでしょうね~

 

こちらのお客様も縮毛矯正をかけました。

 

縮毛矯正

 

 

全体的にクセが出て広がりやすい感じになっていましたが、今回根元が掛かり過ぎるとボリュムが無くなり過ぎるのが嫌だと言うことで、根元はちょっとかけないように、そして毛先は真直ぐはいやだと言うことで、毛先もかけない髪の毛の中間だけをかける縮毛矯正をかけました。

 

髪の毛の中間だけをかける事によって、根元のボリュムを落とさず、毛先に自然な動きを出す事で縮毛矯正なんだけど、自然なストレートって感じになりますので気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

以上です。

 

んじゃ  また

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.21更新

こんにちは坂本です。

 

お客様からこんな質問が、

 


髪が傷んでると、縮毛矯正がかからないと聞きました。

本当にかからないのでしょうか?

 



と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

髪はタンパク質で出来ています。

 

縮毛矯正は、そのタンパク質を変化させて真直ぐにさせます。

 

健康な髪の状態は、タンパク質がしっかりしています。

 

逆に傷んでいる髪は、タンパク質が流失しているor変形している状態になっています。

 

そこで、健康な髪はタンパク質がしっかりとありますので、そのタンパク質を変化して髪を真直ぐにしていますが、傷んでいる髪は真直ぐにするタンパク質がなかったり、足りなかったり、変形していて形を変える事ができなかったりします。

 

そうすると、縮毛矯正で真直ぐになってもダメージでクセが出てきてしまう事があります。

 

 

 

 

 

健康な髪はタンパク質がしっかりしていますから、元に戻る事は少ないです。

 

薬剤がしっかり反応していれば。

 

ですが、ダメージが出ている場合には、必要なタンパク質が無い為にかからないorすぐにとれる事になります。

 

 

 

 

 

ですので、髪が傷んでいる場合にはかからない事になるんです。

 

その辺をしっかり理解してから縮毛矯正をかける事をお勧めします。

 

 

 

 

僕個人としては、傷んでいるところに縮毛矯正をかけても、すぐとれるし傷むだけなんであんまりオススメはしません。

 

ですが、どうしてもやりたい時ってありますよね?

 

その時は、傷むのを覚悟でされてもいいと思います。

 

傷んでいるから絶対にすぐとれるって訳ではありませんし、傷んでいる髪を顕微鏡で見てかからないよ~って言う訳ではありませんので、やってみないと分らないです。

 

 

 

 

って、ぐらいに考えた方がいいかもしれません。

 

まぁ、参考にして下さい。

 

以上です。

 

 

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 


追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 


追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.20更新

こんにちは坂本です。

 


お客様からこんな質問が、

 


縮毛矯正をかけるか、ストレートをかけるか迷っています。

クセが少しあるのですが、どちらがいいのでしょうか?

 


 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

 

簡単に分けて、縮毛矯正はクセを伸ばす薬剤です。

 

ストレートはパーマを伸ばす薬剤となっています。

 

ですので、クセを伸ばしたいのであれば縮毛矯正の方がいいと思います。

 

 

 

ただし、ストレートも色々ありますから、クセが伸びないって事はありませんが、間違いないのは縮毛矯正になります。

 

縮毛矯正とストレートの薬剤の違いは、主にどれだけクセやパーマを伸ばせるかの違いになりますので、クセ毛の強い方が、ストレートをかけても少しは伸びますが、まったくのストレートヘアーになる事はないと思います。

 

しかも、ストレートが掛かっている期間が短いので、すぐとれてしまうかもしれません。

 

しかし、縮毛矯正の場合は半永久的です。

 

ですので、その辺を参考にして頂けると貴方に必要なのは、ストレートなのか縮毛矯正なのか分るかと思います。

 

 

 

 

参考にして下さい。

 

以上です。

 

 

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 



追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 



追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

前へ

SEARCH