2016.08.30更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 

 

 

Rioでは、

オーガニックなシャンプー、

オーガニックなカラーと、体にやさしいものを使っております。

 

 

 

 

 

ですので、ご来店頂く方も妊娠中の方や

産後の方など多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

そこで、よく聞かれるのが

「産後の髪型はどうしたらいいか?」

という質問です。

 

 

 

 

 

育児中は、美容室にマメに行く時間がなかったり

髪を洗った後は乾かす時間がなかったり

スタイリングする時間もゆっくりとれないですよね。

できれば簡単で楽なヘアスタイルを希望する方が多いと思います。

 

 

 

 

 

そこで、僕がオススメするのは

結べる長さを残したミディアムくらいのヘアスタイルか

 

 

 

 

 

z

 

 

 

 

結べなくてもいいくらいなショートヘアです。

 

 

z

 

 

 

 

 

割とみなさん結べた方が楽という方が多いので

ミディアムくらいの長さが人気かもしれません。

 

 

 

 

 

もちろんショートも乾かす時間が

早いので好きな方も多いです。

 

 

 

 

 

どちらのスタイルも

あまり段(レイヤー)をつけないようにした方がまとまりやすいですし

伸びた時もスタイルが崩れにくいです。

 

 

 

 

 

前髪に関しては

好みがあると思いますので

どちらでも合うスタイルです。

 

 

 

 

 

育児中は大変ですが

楽だけど素敵なヘアスタイルでいられるように

いろいろご提案できればと思います。

 

 

 

 

 

では、また

 

 

 

 

 

お客様からのQ&Aはこちら

 

 

お客様からのQ&A

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.08.30更新

こんにちは坂本です。

 

 

パサパサ

 

 

 

髪がパサパサするって事ありません?

髪がパサつく時にしっかりとケアが必要になります。

 

ケアを怠ると余計髪がパサつきます。

ですのでパサつく時のケアを少し説明しますね。

 

 

髪のパサつく理由はいろいろありますが

今の時期は湿気が多い時期なので

普通にしていても髪がとてもパサつきやすいです。

 

  

後はロングの方だとダメージによるパサつきが出やすいです。

ロング、ミディアムの方はショートスタイルよりは

髪がパサつくことが多いので

トリートメント等を使い使いましょう。

洗い流さないタイプのものがオススメです。

なるべく髪にうるおいを与える事によってパサつきが

収まりやすいと思います。

 

 

トリートメント

 

 

 

ただ逆に付け過ぎはあまり良くないので 

適度な量をその方に合った使い方をしましょう。

 

 

後は季節的なもので左右されますので

洗い流さないトリートメントなども

その季節によって量を変える事をお勧めします。

 

 

パサつかないのであれば付けないって言うのも

アリだと思います。

 

 

もう少し涼しくなってくると湿気が減りますので

感想によるパサつきが出る事もあります。

ですが、基本湿気が減ると髪のパサつきは減ります。

 

 

 

なのでその時期は洗い流さないトリートメントの量を

しっかりコントロールした方が良いと言えるでしょう。

 

 

その季節によって洗い流さないトリートメントなど

うまく使い分けていく必要があるかと思います。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.08.22更新

こんにちは坂本です。

  

 

 

 

枝毛

 

 

枝毛ってあります?

 

 

ロングスタイルの方は

枝毛があったりすることがあるんじゃないですか?

 

 

ショートスタイルの方は

あまり枝毛を感じる事は少ないかと思います。

 

ちなみにボブスタイルの方も

多少枝毛がある方がいらしゃるかと思います。

 

じゃ~枝毛をなくすために1番良い方法は~

何だと思います?

 

 

 

一番は髪を切ることです。

 

 

 

それも枝毛ができたらすぐ切る事が一番だと思います。

 

 

枝毛はその方その方一人一人出来る形、期間など

違いますから何とも言えませんが

枝毛が出来やすいと思っている方は

必ず1ヵ月に1回髪を切りましょう。

 

そうすれば枝毛は必ず少なくなるはずです。

 

 

とりあえず3回、

なので3ヶ月間3回カットしていただけると

違いがわかると思います。

 

 

 

それが理解できればぜひ半年ぐらい

カット6回、見ていただいた方が良いかと思います。

 

 

 

その後は1ヵ月半、2ヶ月と月日を伸ばしていくと

枝毛が出来にくくなって行くはずです。

 

 

そして枝毛が出来ずらい髪になっていくと思われます。

 

なので全体的にで見れば1年ぐらいはかかると

思っていただいた方が良いかと思います。

 

 

もしもっと早く枝毛をなくしたいと思っている方は、 

1ヵ月に1回髪を切ることと一緒に

トリートメントをすることをお勧めします。

 

 

トリートメン

 

 

僕のお客様で枝毛が気になる方が

トリートメントとカットを1ヵ月に1回

計3ヵ月3回ほどするととても髪がきれいになりました。

 

 

ですから実証済みです。

ぜひみなさんも枝毛で気になっている方は

試してはいかがでしょうか?

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.08.13更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

 

 ぱー

 

 

 

「2ヵ月に1度パーマをかけているのですがダメージが気になります。最適な頻度ってありますか?」

 

とお客様に聞かれたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

パーマのスタイルにもよりますが、だいたいパーマは2ヵ月も経つととれてきます。

 

ですので2ヵ月に1度かける事自体は間違っていないと思います。

 

重要なのはパーマの種類もいろいろありますので

 

髪質やダメージ、希望のスタイルに合った薬を選んで使う事が大事だと思います。

 

そこは担当の方と相談で決めて下さい。

 

 

 

よっぽどダメージが進んでいる場合はパーマを控えるしかないです。

 

3~4カ月に1度。もしくは、ダメージ部分はカットしてスタイルチェンジをしてもいいと思います。 

 

 

 

そして、パーマをかけた後はパサつきが出やすいです。

 

サロンでのトリートメントはもちろん、家に帰ってから洗い流さないトリートメントをつけるなど

 

日々のケアを怠らないように気をつけてみて下さい。

 

 

 

髪の手入れは、やればそれだけ結果は出ます。

 

きっと2ヶ月後はもっと髪の状態はよくなっているはずです。

 

めんどくさがれば、やっぱりそれだけの状態となるでしょう。

 

以上参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.08.11更新

こんにちは、おのざきです。

 

xせ2c

 

 

今日は、髪を早く伸ばすために言われている都市伝説的なものってありますよね。

 

それってウソ?ホント?を僕なりの見解をまとめたいと思います。

 

 

 

 

 

1、よく寝る・・・〇

 

睡眠によって成長ホルモンが分泌するので髪には必須です。

 

特に夜の10時~2時の間にはしっかり睡眠を取るようにしましょう。 

 

 

 

 

 

2、わかめなどの海藻類をいっぱい食べる・・・△

 

これは、よく聞くと思うのですがわかめ自体には髪を伸ばす成分はないでしょう。

 

ようは海藻類も髪を伸ばすための栄養素の一つということので、バランス良い食事が大事です。

 

 

 

 

 

3、髪をひっぱる・・・×

 

これは、荒療治。

 

ダメですね~抜けます。 

 

 

 

 

 

4、髪が早く伸びるシャンプーを使う・・・?

 

なかなか怪しいですが、昔からそういうシャンプーあるんですよね。

 

根拠はよくわかりませんし、どんな成分が入ってるのかわかりません。

 

 

 

 

 

まとめると

 

バランスの良い食事をしてよく寝る。

 

そして血行を良くするために、スポーツなどで新陳代謝をよくする。

 

お風呂に浸かるのもいいでしょう。

 

 

 

以上参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.08.06更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

オリンピック開催中という事でいろんな国の髪について書こうと思います。

人種によって髪の強度が違うのは知ってますか?

こんな実験の記事があったのでご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 z

 

日本人、欧米人、アフリカ人。

この中で、1番髪が強いのはどれでしょう⁇

 

 

  

 

日本人→黒髪でまっすぐ

欧米人→金髪、赤毛で少しウェーブがある

アフリカ人→黒髪でウェーブがある

  

 

 

実験は、それぞれの髪を束ねてその先にコップをつけます。

そして、コップの中に重りをじょじょに入れていく。

というような実験です。

 

 

 

最初に髪が耐えれなく切れたのはアフリカ人。

次に、欧米人。

最後に残ったのが日本人でした。 

 

 

 

この強さの違いって何でしょう??

それは、髪にクセがあるかです。

 

 

 

髪の断面図は

日本人⇒キレイな丸い円形

欧米人⇒細く潰れてた形 

アフリカ人⇒楕円形 

これを比べると日本人の髪は断面積が大きくて強いということです。 

 

 

 

髪にクセがあるかどうかは、毛根の形によって決まります。

日本人はまっすぐで、欧米人はちょっと曲がっていて

アフリカ人は激しく曲がっています。

 

 

 

まとめると・・・

まっすぐな毛根でクセがないと髪が強い。

逆にクセがあると髪が弱い、ダメージしやすい。

ということになりますね。

 

 

 

アフリカ人の髪って強そうに見えて以外と弱いんですね。 

では、また

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH