2017.03.24更新

こんにちは、オノザキです。

 

 

 

 

髪を短くしたけど、やっぱり伸ばしたいって思う事ありますよね。

 

今回は早く伸ばしたい人に向けて、知っておいた方がいい事を3つ書きますね。

 

 

 

 

 

 

 

1、伸ばして行く過程で出てくる悩みは・・・"飽きる"

 

 1

 

 

飽きるからちょっと感じ変えたいとか、形を変えたいとか思いがちです。

 

でも、どこまで伸ばしてどんなスタイルにするかによって、出来ることと出来ないことが出て来ます。

 

 

 

 

 

 

2、伸ばして最終的にはこんなスタイルにしたいというイメージを持つ。

 

 1

 

例えば伸ばして、重めなスタイルにしたいのに途中で段をつけて軽くしちゃったりすると、重くするのがかなり時間かかります。

 

 

なので最終的なイメージを持っていると失敗を防げます。

 

 

 

 

 

 

 

3、他のところを変えて飽きないように伸ばしてみましょう。

 

 1

 

・カラーを変える

 

・前髪や顔周りを変える

 

・パーマをかける

 

がオススメです。

 

 

 

 

 

 

~まとめ ~

 

なりたいヘアスタイルのイメージを持つのがまずは大事です。

 

目標まで伸ばすのに飽きがくるのでカラーやパーマ、前髪などで飽きないように変化を加えましょう。

 

 

 

 

よく聞くのがなんとなく伸ばしている人。こういう人はなりたいイメージがないので途中で挫折しやすいです。

 

 

あとは、伸ばすっていっても放置しないで伸ばしていると毛先も傷んでくるのでちょこちょこ切るようにして下さいね。

 

 

では、またー

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.03.13更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

髪は長いのと短いのどっちが大変か?

そんなこと考えたことありませんか?

 

 

 

 

「頻繁にカットしないと大変だから~」

 

 1

 

そうですね。

月1くらいでカットしたいところですよね。

 

 

 

「長いと乾かすのに時間がかかって大変だから~」

 

 1

 

そうですね。

特に毛量が多い人は、より時間がかかります。

 

 

 

結局どっちもどっちなんで、慣れの問題です。

髪型を変えて慣れないうちはどっちも大変です。

慣れてしまえばなんてことないんですよね。

 

 

そんな事より、大変さは気にせず髪型を変えることを楽しめばいいんじゃないですかね~!

 

では、また 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.03.07更新

こんにちは、おのざきです。

 

あ

前回のブログに付け加えて、ストレート(縮毛矯正)をかけたときも

「今日、シャンプーしてもいいんですか?」

それと

「髪結んでいいんですか?」

これよく聞かれます。

 

 

これも洗っていいし、結んでいいです。

その日シャンプーしたからって

ク、クセが出てきたアアアア~~!!!!!

とか

結びあとがついたアアアア~~!!!!!

なんてないです。

 

 

またしても僕の10数年の経験上の話なので例外もあるかもしれませんが、まあないでしょう。

ただ、あんまり強く髪を結ぶのはクセもそうですが、頭皮が引っ張られて負担がかかるので良くないです。

 

 

それとず~っと髪を結んでる人って、その人本来のクセじゃなくて、

結びグセがつくのでギュッと常に毎日結ぶのは控えたほうがいいですよ。

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH