2017.09.15更新

こんにちは坂本です。



ご自分がどんなシャンプーが合っているのか?

合わないシャンプーはどんなシャンプーなのか?

ってことを理解されている方は

ほとんどいないと思います。

 

 

お客様の中で

一日たたないうちに

「シャンプーしてないの?」

なんて言われるくらい

前髪がバラバラになって

ベタベタしたような感じになってしまいます

 

と言う方がいらしゃいます

これはまさしくシャンプーが合っていないことが

原因だと考えられます

 

もしくは髪に何か付けているのであれば

付けているものが合わないと思います

 

ですので使っているシャンプーやトリートメントを

見直す必要があると思います

 

 

また

ご自分ののシャンプーの仕方の問題もあるかもしれません

ですが、シャンプーのやり方はさほど

問題にしないほうがいいと思います

 

それより髪質に合わないものを使っている

って事が大きいと思います

 

 

 

 

しゃんぷーの種類

 

 

 

シャンプー剤は髪質によって合う合わないが

かなりあります

 

ご自分の髪質に合っているシャンプーであれば

絶対ベタつかないはずです

 

 

ベタつくのであればそれは

シャンプーが合っていないので

やめた方がいいです

 

 

髪質に合っているかいないかは

シャンプーの成分による違いが大きいので

そのシャンプーの何の成分が

貴方に合わないのかは調べてみない事には分りません

 

 

調べてみる事も大切ですが

合わないと感じたらまずは

使う事をやめて下さい

 

 

それが本当に合っているか否かは

そこで初めて気が付くはずです

 

 

 

 

髪がべたつくなど違和感を感じたら

使っているものを見直して下さい

 

 

 

逆にべたつかい方はそのシャンプーは

問題がないかと思います

 

 

 

以上です

 

んじゃ  また

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.09.08更新

 

 

 

 


こんにちは坂本です。




 

          トリートメント

 

 



シャンプーをした後にトリートメント付けてますか?

コンディショナーでもいいんですけど

 

 

 

シャンプーをした後は

トリートメントかコンディショナーは

絶対に使った方がいいと思います

 

特にカラーやパーマをされている方は

 

 

なんでか?って

シャンプーをした後

髪がキシキシの状態に

なっていません?

 

特にカラーやパーマをされている方のほうが

キシキシになっているはずです 

 

 

で、キシキシの状態で

髪を乾かしてしまうと

髪はとても傷みます

 

(乾かすときに髪が引っかかりやすいので)

 

 

ですので乾かす時に髪がギシギシになっていないように

必ずシャンプーの後トリートメントやコンディショナーを

使いしょう

 

もしくはリンスとか 

 

 

で、リンスとトリートメントとコンディショナーの違いはなんですか?

と聞かれることが多いので軽く説明しておきます。

 

 

 

リンスとは髪の表面を覆う物です

 

ですからリンスをつけるとつるっとします

 

コンディショナーも髪の表面について

リンスと同じようにさらっとした仕上がりになります

 

コンディショナーとリンスの違いは

中に入っている成分違いです

 

ですのでコンディショナーとリンスの違いは

そこまで強く特色がある訳では無いですが

コンディショナーの方がリンスよりも髪を

整える力が強いと思ってください 

 

 

 

そしてトリートメントですが

トリートメントは髪の表面だけではなく

髪の内部まで入って行きます

 

ですのでトリートメントをすることによって

髪の内部と外部の補修をしてくれます

 

ですので髪が心から綺麗に見せる事ができます

 

 

 

 

使うのであればコンディショナーやリンスよりも

トリートメントを使ってあげた方が

傷んでいる髪にはとてもいいと思います

 

 

もしトリートメントがしっとりしすぎて

嫌なのであれば量をちょっとだけにしてあげて下さい。

 

ちょっとだけでも全然違うレベルです 

せひ、参考にしてください

 

 

以上です

 

んじゃ  また

 

 

 

 

 

 PS

今日は暑くなりましたね

洗濯物を干してたら汗だくなりました

 

しかも暑くてアイスコーヒー飲んでたら

こぼすし(笑)

 

洗濯物が余計増えちゃいますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.08.11更新

 

 


こんにちは坂本です。

 

 

 

 

シャンプーをした後にトリートメントorコンディショナーを

使っています?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンプーをした後は

トリートメントorコンディショナー

を絶対にお使いした方がいいと思います。

 

特にカラーやパーマをされている方には必ずです。

 

 

 

 

 

なぜならシャンプーをした後は、

髪がキシキシの状態になっていることがほとんどです。

 

特にカラーやパーマをされている方が

キシキシになっているはずです。

 

 

 

 

 

で、キシキシの状態で髪を乾かしてしまうと、

髪はとても傷みます。

 

ですので乾かす時に髪がギシギシになっていないように

必ずシャンプーの後トリートメントをお使いしょう。

 

もしくはコンディショナーやリンスを使いましょう。

 

 

 

 

 

で、ここでリンスとトリートメントとコンディショナーの違いはなんですか?

 

と聞かれることが多いのでここで説明しておきます。

 

 

 

リンスとは髪の表面を覆う物です。

 

ですからリンスをつけるとつるっとします。

 

コンディショナーも髪の表面について

リンスと同じようにさらっとした仕上がりになります。

 

コンディショナーとリンスの違いは、

中に入っている成分違いです。

 

ですのでコンディショナーとリンスの違いは

そこまで強く特色がある訳では無いですが、

コンディショナーの方がリンスよりも髪を整える力が

強いと思ってください。

 

 

 

 

 

そしてトリートメントですが、

トリートメントは髪の表面だけではなく、

髪の内部まで入って行きます。

 

ですのでトリートメントをすることによって

髪の内部と外部の補修をしてくれます。

 

ですので髪が綺麗に見せる事ができます。

 

 

 

 

使うのであればトリートメントを使ってあげた方が

傷んでいる髪にはとてもいい物なので、

乾かす前にトリートメントは必ずすることをお勧めします。

 

もしトリートメントがしっとりしすぎで嫌なのであれば

量をちょっとだけにしてあげて下さい。

 

ちょっとだけでも全然違うと思います。

 

 

 

せひ、参考にしてください。

 

 

以上です。

 

んじゃ  また

 

 

 

 

 

PS

8月のお休みが少し変わりました

 

8月は毎週水曜日の2日、9日、16日、23日、30日
を定休日としてお休み致します。

その他に15日火曜、16日水曜、17日木曜を夏休みとして
お休みする予定です。

18日金曜も午前中お休みいたしますので
14時からご予約受付いたしますので
こちらも宜しくお願い致します。

 

こちらに付け加えて

8月のお休みですが
29日火曜日もお休みする事になりました

ご迷惑をおかけしますが
どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.04.10更新

こんにちは、おのざきです。

 

 

1 

 

長年美容師やってますと、

その方が普段どんなシャンプーを使っているのか聞かなくてもだいたい分かってきます。

 

 

 

えっ、なんで?って思いでしょうが

香りや手触りでなんとなく、こういうシャンプー使ってんじゃないかな〜って思って聞くとだいたい合ってます。

香りで判断してるって言ったら変態っぽくて引かれそうですが、違いますからね笑

 

 

 

なんて言うかシャンプーは成分で言ったら

 

 

 

高級アルコール系

アミノ酸系

石けん系

 

 

 

とあるんですが、高級アルコール系っていうのが香りが強いんです。

例えばドラックストアで1000円以下で売っているようなもので、シリコンシャンプーと言われるものですね。

 

 

 

ですので、髪に香りが残りやすいのでわかります。

これは、僕に限らずある程度美容師やってる人はわかると思います。

 

 

 1

さて、シリコンシャンプーって言うとみなさんあまり良いイメージを持ってない人が多いと思います。

ノンシリコンシャンプーの方がいいんでしょ?っていうのが世間のイメージになってると思います。

 

 

 

シリコンの種類にもよりますが、シリコンが入ってるシャンプーで洗ってると毛穴が詰まって抜け毛ができるとかって言われてますよね。

 

 

 

 

でもシリコンも良いとこあるんですよ。

痛んでる髪には手触りを良くしてくれるので、引っかからなくて洗いやすいです。

逆にノンシリコンだと引っかかって、毛が抜けたり痛んだりとかね。

 

 

 

 

ジョンマスターの店でなんでシリコン推してんだよって思われると思いますが、

だってそういうもんなんですから笑

 

 

 

 1

じゃ、どれが一番良いの?って言われるとそれはジョンマスターって言いたいとこですが

正直それは答えようがないです。

 

 

 

 

ダメージ度合いや、髪の長さ、香りの好き嫌い、手触り感、アレルギーがあるとか・・・

をふまえて、今の自分の髪に合ったシャンプーを選ぶのが一番いいシャンプーに出会えます。

 

 

 

 

自分ではどれを使っていいか分からなかったら、お気軽に聞いてください。

 

では、またー

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.03.07更新

こんにちは、おのざきです。

 

あ

前回のブログに付け加えて、ストレート(縮毛矯正)をかけたときも

「今日、シャンプーしてもいいんですか?」

それと

「髪結んでいいんですか?」

これよく聞かれます。

 

 

これも洗っていいし、結んでいいです。

その日シャンプーしたからって

ク、クセが出てきたアアアア~~!!!!!

とか

結びあとがついたアアアア~~!!!!!

なんてないです。

 

 

またしても僕の10数年の経験上の話なので例外もあるかもしれませんが、まあないでしょう。

ただ、あんまり強く髪を結ぶのはクセもそうですが、頭皮が引っ張られて負担がかかるので良くないです。

 

 

それとず~っと髪を結んでる人って、その人本来のクセじゃなくて、

結びグセがつくのでギュッと常に毎日結ぶのは控えたほうがいいですよ。

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.02.27更新

こんにちは坂本です。

 

 

 

 

白髪染めのシャンプーってありますよね

その白髪染めのシャンプーていうのは

どんなものなのか?

って気になりますよね。

お客さまで白髪染め用シャンプーを

使っている方の話なんですが

白髪染め用シャンプーは

うっすら徐々に染まっ行くそうです。

 

 

 

ただ白髪が多い場合には有効ですが

白髪が少ない場合には

白髪が染まっている感じはあまり

しないらしいです。

 

 

 

 

 

白髪染め用シャンプー

 

 

こう言うやつね。

 

 多分人によって感じ方は違うので

何とも言えませんが

お客様の白髪染め用シャンプーをしている方を見ると

白髪は全部しっかり染まっていません。

 

 

ところどころ白髪はあります。

ただ、やらないよりは

やった方が染まります。

 

 

って感じです。

実際はそこまで染まっていないので

ちゃんと染めたいのであれば

やっぱり美容室に行くって

言うのがいいんじゃないですかね。

 

 

 

美容室に行くのがめんどくさい

方は白髪染め用シャンプーでいいと思います。

 

 

 と言う感じみたいです。

 

これから進歩して行って

白髪染めは自宅でする~

ってなったらそれはそれで

いいと思いますが

僕個人的な意見で言えば

自宅でカラーをするってなると

商売ガタ落ちって感じですね(笑)

 

 

そうならないよに

ある意味祈りますけどね(笑)

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

 

  

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.02.12更新

 

 

こんにちは坂本です。

 

 

 

たまに白髪染め用シャンプーって聞きますが

白髪染め用シャンプーって実際はどんなものなのか?

って気になりません?

 

 

 

 

 

        白髪染め用シャンプー

 

 

 

そんな白髪染め用シャンプー剤とは

どんなものなのか?

ってことを離ししたいと思います。

 

 

白髪染め用シャンプーとは、

シャンプー剤の中にカラーの成分が

少しだけ入っていて

その成分が髪に付着して

少しづつ白い髪が染まっていくと言う

シャンプー剤です。

 

 

ですので白髪染め用シャンプー剤は

使っているうちに少しづつ白髪が

染まっていきます。

 

 

特に白髪の多い方は少しづつ

染まっていくことが実感できながら

染まりますので、分りやすいかと思います。

 

 

 

 

ただ、白髪の少ない方や

髪が茶色い方などは分りずらいかもしれません。

 

なぜなら、白いものには薄く

色ずいていきますが

黒い色には何の反応もありません。

 

 

 

全く何の反応もない

わけではありませんが

とても分かりずらいです。

 

黒い髪がどんどん黒く

なっていくみたいな感じです。

 

 

分りやすく言うと

黒い画用紙に薄い黒を何度も何度も足していくと

黒い画用紙がどんどん黒味を増して感じがするかと思います。

 

 

ですので、黒い髪には反応が無いのと同じなのです。

 

多少白髪がある場合には

白髪が少しづつ染まって行きますので

長期に使えば結果的に白髪も染まります。

 

 

じゃ~茶色い髪の色に方が使えば

当然長期的に使えば染まっていくと思います。

 

 

 

最後に黒髪から茶色になる事は絶対にありません。

 

話の流れから分ると思いますが

白髪染め用のシャンプーは

あくまでも白い髪を染めるもの。

 

ですから黒髪は黒髪のままです。

 

ちなみに、使えば使うほど

黒くなっていきます。

 

茶色い髪の色にいたい時は

使う頻度を調節してあげる事が重要です。

 

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

  

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.09.09更新

こんにちは、おのざきです。

 

 あ

カラーした日、

「今日、シャンプーしてもいいですか?」

とよく聞かれるんですけど、その日洗ったからカラーがすごい落ちたなんてそうないです。

 

 

ちゃんと美容室で染めてもらっているのであれば、

白髪染めてその日に

白髪出て来ちゃったアアアア~~!!!!!

って事もまずないですね。

なので洗っていいです。

 

 

 

ただ、頭皮に関して言うとカラーした時は、美容室でしっかりとシャンプーしますよね。

そして家でも洗うと、洗いすぎて頭皮に必要な皮脂まで落としちゃうので、家で洗わなくてもいいと思います。

 

なので、どちらでもOKですm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.09.09更新

こんにちは坂本です。

  

シャンプーをする際、髪がロングスタイルの方は髪が絡まりやすい方が多いかと思います。

ミディアムやショートスタイルの方でも絡まりやすい方もいるかもしれませんが

今回はシャンプーの時に絡みにくいシャンプーの方法を説明します。

 

シャンプー

 

 

ロングスタイルの方はシャンプーの時に髪が絡まりやすいので

ロングの方中心に書いていきます。

 

 

  

まず、シャンプーをする際に

ロングの方はシャンプー剤が全体に行きわたりずらい為、

均一に泡がたちにくい事も原因であるかと思いますが

ショートの方よりも汚れが落ちにくいと思います。

 

なのでロングの方は特にシャンプーの洗い方がとても重要になります。 

ロングの方の洗い方として 

1、シャンプー剤を髪全体につけて泡立てる。

軽く泡だったら一度流します。

 

 

2、もう一度シャンプー剤を髪全体につけて

泡立ちが全体に均一に立っているか気にしながら泡立てます。

泡立ったらまた流しましょう。

 

 

3、もう一度シャンプー剤を上全体に付けて、

3度目はきれいに泡が立つはずですからしっかりと

隅々まで頭皮を洗いましょう。

洗い終わったらしっかりとすすぎをしてあげれば、

汚れが付着している事は考えずらいので

キレイな洗い上がりになるはずです。

 

 

ここまでしないと女性のロングは洗い残しなどが出てしまいます。 

なのでたかがシャンプーだから~と言って適当にしなうようにしましょう。

ロングの方は是非気にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.07.22更新

こんにちは坂本です。

 

 

今日は少し髪の洗い方について

 

 

 

髪を洗う時に1番大切なものって何だと思います? 

シャンプー剤の種類だと思います?

お湯の温度だと思います?

爪を立てて洗う事だと思います?

 

 

 

 

 

  

髪を洗うのに1番大切なのは

髪を洗うことではなく

頭皮をしっかりとマッサージしながら洗うことです

 

  

頭皮を洗う

 

 

 

 

 

もう一度言います。

 

頭皮をしっかりとマッサージしながら洗う事!!

これがとても大切です。

 

 

 

 

 

 

基本的に髪はシャンプー剤をつければ

汚れは落ちますから

シャンプーをする時にしっかりと均一に泡を立てましょう。

 

 

 

そうすれば髪についた汚れはしっかりと落ちるとは思います。

 

 

次に泡を均一にたてた髪を洗うときは

指の腹でしっかりと頭皮をマッサージするように

少し強めすると効果が高いでしょう。

 

 

 

 

 

ただこの時に強すぎて頭皮が炎症を

起こす事にならない程度にしましょう。

 

 

 

 

 

ちなみにシャンプーは2回洗うこともお勧めします。

1度目のシャンプーは主に汚れを落とすような気持ちで

2回目のシャンプーはしっかりと頭皮をマッサージしながら

血液の循環が滞りなく起こるようなイメージで

しっかりとマッサージすることをお勧めします。

 

 

 

そして洗い流しもしっかりと流すことをお勧めします。

できれば時間にして3分以上流すことがとても大切だと思います。

 

 

洗う事の洗うことも重要ですが

流すこともとても重要です。

 

 

 

しっかり流す

 

 

 

 

 

流す時は汚れをただ落とす(流す)ことではなく

この時もしっかりとすすぎながらマッサージすることがとても大切です。

 

 

 

洗う時も大切ですが流す時もしっかりマッサージすることによって

間違いなく頭皮の血液の循環が良くなっていると思いますので

髪の毛が健康に生えてくると思います。

 

 

 

 

これがシャンプーの時の大切な手順だと思います。

ぜひ皆さんもシャンプーのときは思い出して実行してみてください。

 

 

 

 

 

以上です。 

んじゃ  また

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

前へ

SEARCH