2017.02.27更新

こんにちは坂本です。

 

 

 

 

白髪染めのシャンプーってありますよね

その白髪染めのシャンプーていうのは

どんなものなのか?

って気になりますよね。

お客さまで白髪染め用シャンプーを

使っている方の話なんですが

白髪染め用シャンプーは

うっすら徐々に染まっ行くそうです。

 

 

 

ただ白髪が多い場合には有効ですが

白髪が少ない場合には

白髪が染まっている感じはあまり

しないらしいです。

 

 

 

 

 

白髪染め用シャンプー

 

 

こう言うやつね。

 

 多分人によって感じ方は違うので

何とも言えませんが

お客様の白髪染め用シャンプーをしている方を見ると

白髪は全部しっかり染まっていません。

 

 

ところどころ白髪はあります。

ただ、やらないよりは

やった方が染まります。

 

 

って感じです。

実際はそこまで染まっていないので

ちゃんと染めたいのであれば

やっぱり美容室に行くって

言うのがいいんじゃないですかね。

 

 

 

美容室に行くのがめんどくさい

方は白髪染め用シャンプーでいいと思います。

 

 

 と言う感じみたいです。

 

これから進歩して行って

白髪染めは自宅でする~

ってなったらそれはそれで

いいと思いますが

僕個人的な意見で言えば

自宅でカラーをするってなると

商売ガタ落ちって感じですね(笑)

 

 

そうならないよに

ある意味祈りますけどね(笑)

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

 

  

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2017.02.12更新

 

 

こんにちは坂本です。

 

 

 

たまに白髪染め用シャンプーって聞きますが

白髪染め用シャンプーって実際はどんなものなのか?

って気になりません?

 

 

 

 

 

        白髪染め用シャンプー

 

 

 

そんな白髪染め用シャンプー剤とは

どんなものなのか?

ってことを離ししたいと思います。

 

 

白髪染め用シャンプーとは、

シャンプー剤の中にカラーの成分が

少しだけ入っていて

その成分が髪に付着して

少しづつ白い髪が染まっていくと言う

シャンプー剤です。

 

 

ですので白髪染め用シャンプー剤は

使っているうちに少しづつ白髪が

染まっていきます。

 

 

特に白髪の多い方は少しづつ

染まっていくことが実感できながら

染まりますので、分りやすいかと思います。

 

 

 

 

ただ、白髪の少ない方や

髪が茶色い方などは分りずらいかもしれません。

 

なぜなら、白いものには薄く

色ずいていきますが

黒い色には何の反応もありません。

 

 

 

全く何の反応もない

わけではありませんが

とても分かりずらいです。

 

黒い髪がどんどん黒く

なっていくみたいな感じです。

 

 

分りやすく言うと

黒い画用紙に薄い黒を何度も何度も足していくと

黒い画用紙がどんどん黒味を増して感じがするかと思います。

 

 

ですので、黒い髪には反応が無いのと同じなのです。

 

多少白髪がある場合には

白髪が少しづつ染まって行きますので

長期に使えば結果的に白髪も染まります。

 

 

じゃ~茶色い髪の色に方が使えば

当然長期的に使えば染まっていくと思います。

 

 

 

最後に黒髪から茶色になる事は絶対にありません。

 

話の流れから分ると思いますが

白髪染め用のシャンプーは

あくまでも白い髪を染めるもの。

 

ですから黒髪は黒髪のままです。

 

ちなみに、使えば使うほど

黒くなっていきます。

 

茶色い髪の色にいたい時は

使う頻度を調節してあげる事が重要です。

 

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

  

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH