2015.11.29更新

2015年12月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/11/201512-164471.html


 

 

 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が。


 

美容室で縮毛矯正とカラーをしたいのですが、順番はありますか?

また、どちらを先にした方が良いとかはありますか?

できるだけ髪が傷まない方法がいいです。


 

と言う質問をお答えしたいと思います。

 

縮毛矯正をする場合、カラーは縮毛矯正の後からします。

 

カラーを先にしてしまった場合、後から縮毛矯正をすると、カラーした色が落ちてしまうことがあります。

色が落ちてもいいという人はいないと思いますが、色が多少落ちるのを覚悟でカラーを先にするということになります。

 

縮毛矯正は、薬が強いためカラーの色まで落としてしまいます。

そうならないように縮毛矯正を先にするのが一般的になます。

 

例外もあります。

根元の伸びているところを先にカラー剤でリフトさせて、そこから縮毛矯正をかけていきます。

そうする事で毛先から根元までダメージが均一になります。

そのほうが縮毛矯正はきれいにかかります。

その上からカラーの色を入れる事も出来ます。

ですが、それは白髪がない方にkぎりますのでお間違えなく。

 

後は傷まない方法として、縮毛矯正を先にかけておいてから、2週間以上開けてからカラーをされるのが痛みに対しては、1番いい方法だと思います。

 

以上参考にしてください。

 

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.11.27更新

2015年12月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/11/201512-164471.html


 

 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が。


白髪染めについての質問です。頭皮と子宮はつながって(?)いて、白髪染めは子宮がんになると聞いたことがあります。

それは本当ですか? 


 

と言う質問をお答えしたいと思います。

 

白髪染めは、がんになる事はありません。

白髪染めでがんになるのであれば、日本人の半分はがんで死んでしまいます。

 

日本人の女性なら2人に1人は白髪染めをしています。

男性なら4人に1人が白髪染めをしています。

 

その場合、1億人いるとすれば半分が女性で5000万人そのうち2500万人が白髪染めをしていることになります。

それがヘアカラーが原因でがんになるなんて美容師を15年以上やっていて一つも聞いた事がありませんので、安心して白髪染めしてください。

ですから、その噂は全くのウソになります。

 

ちなみに、子宮につながっているって言うわけではありませんが、カラー剤は頭皮から10%ほど体内に吸収されると言いますから、わずかですが体に入ることは確かだと思います。

カラー剤よりシャンプーのほうが子宮にたまることは聞いたことがあります。

ですが、実際に確認してるわけではありませんので、それも多分噂かと。

ですので、あまり気にしないほうがいいと思います。

 

 

以上参考にしてください。

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.11.25更新

2015年11月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/10/rio201511-155642.html

 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が。


 

  パーマやブリーチをしすぎるとハゲますか?


 

と言う質問をお答えしたいと思います。

 

 

 パーマやカラーのやりすぎでハゲてしまうことはありません。

ですが、まったく影響がないかと言われれば多少影響はあるかと思います。

 

例えばカラーを10日に1回するとします。

それを一生続けた方の頭蓋骨は黒く染まっていると言われています。

だからカラーをすると多少体内に取り入れられるということになります。

 

これは、パーマも同じだと思います。

それを言ったら、シャンプーや洗顔、化粧品、歯磨き粉などなど体に使うものはすべて体内に取り入れられると考えられます。

 

で、話を戻して体に取り入れられたからと言って髪が抜けるわけではありません。

多少抜けるかもしれませんが、それが原因で根けている可能性は低いです。

なぜならRioに来ているお客様で毎月カラーやパーマをかけているお客様を見ていればハゲていないからです。

 

ですので、そんなことは心配しないでください。

むしろそうやってヘンに考えすぎていることが抜け毛につながります(笑)

 

 

 

以上参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.11.14更新

2015年11月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/10/rio201511-155642.html


 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が。


 

ブリーチとカラー(ダブルカラー)をしてもらうには、いくらかかりますか?


 

 

と言う質問をお答えしたいと思います。

 

ダブルカラーをする場合、基本的には2倍の料金がかかります。

カラーの料金が6000円であれば2倍の12000円になると思います。

 

 

ダブルカラーは、カラー塗布を2回行います。

まず、1回目はブリーチで全体に色を抜きます。

ここで色が抜けたら一度ブリーチ剤を洗い流すためシャンプーを行います。

 

 

普通のカラーであればこの作業で終わりますが、ダブルカラーの場合ここから髪を乾かして再度カラー塗布を行います。

そうする事でカラーの発色がしっかりと行えます。

ですので2度塗布して2度シャンプー致します。

 

 

そうすると2回カラーを行いますので、2倍の料金がかかってくると思います。

これが一般的なダブルカラーの料金だと思って下さい。

 

 

あとは各美容室によって多少の前後があるかと思います。

 

 

以上参考にして下さい。

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH