2015.12.14更新

2015年12月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/11/201512-164471.html


 

 

 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が


このほど美容室に行ってみたいと思い、色々調べてみたのですが、その中にカラーが出来るお店を見付けました。

そのメニューの詳細にカラーはリタッチ、フルカラーは別料金と記載されてました。

髪は染めたことが無いのでよく分かりませんが、これはどういうことなのでしょうか? 


 

お答えしたいと思います。

 

カラーには染め方がありまして、根元だけを染めるのと根元から毛先まで染めるやり方があります。

これはどう言う事かと言うと、カラーを毛先までしますよね。

で、2か月後根元が伸びてきてカラーしてあるところと、してないところで色が違いますよね。

で、その根元を前回と同じ色でカラーするんです。

しかも根元の伸びているところだけ。

 

 

 

意味わかりますか。

伸びているところだけをカラーすることをリタッチと言います。

リタッチカラーは伸びているところだけカラーするカラー技術になります。

これをすることによって毛先にカラー剤が付かないため、今以上にダメージすることはありません。

ですので、リタッチカラーはまめにカラーをされる方の技術になります。

 

 

じゃ~なんで毛先までカラーするのか?って思いますよね。

それは、毛先の色が希望色になっていないので、希望色にするためにカラーを毛先までするんです。

 

 

と言うことで、リッタチカラーは根元だけをカラーするのでフルカラー、つまり毛先までカラーするのよりカラー剤の量を使わないので料金的には少しリタッチのほうが安くなっている感じです。

 

 

ちなみにRioはリタッチもフルカラーも料金は同じです。

なぜか?と言うと、ややこしいでしょう~

質問があるくらいならわかりやすいように同じにした方がいいかと思ってそうしました。

 

 

 

以上参考にしてください。

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.12.09更新

2015年12月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/11/201512-164471.html


 

 

 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が


 

メニューについて

「カラー」とだけ書いてあるものは、色は単色だけなのでしょうか?

それとも2つぐらいの色を混ぜて自分の好みの色にできるのでしょうか?


 

 

 

お答えしたいと思います。

 

単色以外にのいろんな色を混ぜてお好みの色を出すことができます。 

 

美容室のメニューは分かりずらいですかね。

誰が見ても分かるように書き直さないといけないですね。

 

美容室のメニューでカラーと表記されている場合、カラーの多くは白髪染めもおしゃれ染めもマニキュアもヘナカラーも酸性カラーもなんのカラーでもすべて「カラー」と書いてあります。

その中の白髪染めであれば、ある程度の色の幅があります。

だからカラーの中の白髪染めのこの色にしたい~みたいな感じでしょか。

 

ですので、色はある程度選べます。

ただし、ヘナカラーは色が単色なのでそれ以外であればお好きなお色に選ぶことができます。

 

ちなみにお好きなお色のご要望にお答えするのに、カラー剤を単品で使うこともあれば何色も使って色を出すこともあります。

ですので、その方に合わせたお色をさせていただいてます。

 

以上参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.12.05更新

2015年12月のお休み

http://www.rio-hair.com/blog/2015/11/201512-164471.html


 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が。


傷まないヘアカラーの方法をアドバイス下さい。

ヘアカラーでオーガニックのヘアカラーをする美容室がありますが、オーガニックの方が傷まないですか?

それより、普通の薬剤でも前処理トリートメントをやってもらう美容院の方がいいですか?


と言う質問をお答えしたいと思います。

 

傷まないカラーの方法の1番は、カラーしてある髪の毛にカラー剤を塗布しないっていう方法が1番傷まないです。

 

カラー剤はどれも多少ダメージが出ます。

一度カラーしてある髪にカラー剤を付けることは今よりももっとダメージが出てしまいます。

そのことを頭に入れておきましょう。

 

ですので、傷まないカラー方法は伸びたところだけをカラーしていくリタッチが1番傷まない方法になります。

毛先の退色が気になるのであれば、気にならないように最初から計算しておくことが必要です。

半年後にこのぐらいの明るさにしておきたいから~今はこのぐらいにしておこう~など計算をする必要があります。

その計算を怠ると、毛先が明るすぎるので暗くしないといけない~みたいな感じになって、カラーしてある髪に再度カラー剤を塗布してどんどん髪が傷んでいくって感じになります。

 

カラー剤もたくさん種類がありますが、カラー剤のダメージよりも施術に問題がある事をしっかり把握しておきましょう。 

 

以上参考にしてください。

 

 

 

 

 


 

PS

Rioのこだわりについて書いているページです。

こだわりが気になる方は見て下さいね(^O^)/

 

http://www.rio-hair.com/special_contents/

 

 

 

PS2

スタッフ募集ページです。

お手伝いできる方~よろしくお願い致します(@^^)/~~~

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH