2015.04.25更新

こんにちは坂本です。

 

最近お客様から沢山の質問を頂いています。

 

順番に返信してきますので、返信がまだ来てない方はしばらくお待ちください。

 

 

 

今日は、お客様からこんな質問が。

 

 


 


カラーをすると髪が細くなると聞きました、髪が細くならないカラー剤はありませんか?


マニキュアだとすぐに色が落ちるのが気になります。

 

ヘナは、いかがでしょうか?

 


 

 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

 

カラーをすると髪が細くなる、って言う関係の質問が多いように思います。

 

みなさんヘアカラーに対してそんなに敏感に感じるんでしょうかね?

 

ちなみに僕はカラー剤の違いによく感じます。

 

それはプロだからもちろんでしょ?って聞こえてきそうですが、案外その辺の美容師は分らないと僕は思います。

 

 

 

 

 

で、質問はヘアカラーだとダメージで細くなるのでそれ以外だとマニキュアかヘナカラーはどうですか?って事でしたね。

 

マニキュアについては前回のブログでも書きましたけど、メリット、デメリットがありますので、その辺をどう選ぶか?って事だと思うんですよね。

 

前回のブログ

 

http://www.rio-hair.com/blog/2015/04/59-67752.html

 

 

 

 

 

で、ヘナカラーですが、ヘナカラーもデメリット、メリットありますのでそこも考えて選んだ方がいいと思います。

 

ちなみにヘナカラーのメリットは、髪が傷まない、頭皮のデトックス効果が期待できる、科学物室を使わないって感じでしょうかね。

 

デメリットは、色が一色で赤い、ヘナカラーをしてから2週間ぐらいヘナの臭いがする、汗をかくと赤い色が出る。って感じでしょうかね。

 

 

 

 

ヘナの一番いい所は、傷まないし体に良いって事ですので白髪の少ない方は良いと思います。

 

ですが、白髪の多い方ですと赤が強く出ますので、それはそれでどうなのかと。

 

赤が好きな方は良いですけど、きらいな方もいらしゃると思いますので、そこは何とも言えませんね。

 

 

 

 

ですから、Rioでは香草カラーのマイルドをオススメしています。

 

香草カラーのマイルドは、傷まない、科学物質10%未満、頭皮のデトックス効果が期待できる、色が豊富などなどいい所をあげればきりがない~って感じなんですが、髪が細くなるのが気になる方にはオススメです。

 

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

香草カラーマイルドについて

 

http://www.rio-hair.com/blog/blog01/color/cat/

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 

 


 

追伸

ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 



追伸2

スペシャルコンテンツページでショートとショートボブページを作りました。
興味のある方は見て下さい。


40代のヘアスタイル<ショート>
http://www.rio-hair.com/40syu-to/

40代のヘアスタイル<ショートボブ>
http://www.rio-hair.com/syu-tobobu/



 

 

 

 

 

 


 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.06更新

 

 

 

こんにちは坂本です。

 

お客様からこんな質問が、

 

 


 

 

ヘアカラートリートメントって、本当に髪にいいんですか?

 

 

 


 

 


と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

ヘアカラートリートメント

 

 

 

 

ヘアカラートリートメントとは、マニキュアタイプのカラー剤になります。

 

ですので、髪が傷む事はありません。

 

髪にとっては良いと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

ですが、マニキュアなので髪を明るくしたい場合適したカラー剤ではありません。

 

髪を明るくしたい場合、脱色剤が入っているタイプでしか明るくなりません。

 

ですので、普通のカラーを望むのであればヘアカラートリートメントは違います。

 

 

 

 

分りますか?

 

 

 

 

ヘアカラートリートメントやカラーシャンプー、カラーリンスなどこの辺の物は全てマニキュアタイプになりますので、髪を明るくしたい場合適した薬ではない事を理解しましょう。

 

 

 

 

ヘアカラートリートメントを使いたい場合、こんな方が使うといいと言えるでしょう。

 

・毛先の色が明るくなってしまって色を落ち着かせたい場合

 

・生え際の白髪が気になる方

 

・全体的に白髪があって、少しぼかしたい場合

 

など、こんな方がヘアカラートリートメントを使える方になります。

 

 

 

 

 

それ以外の方で、カラーを望まれている方は、多分普通のカラーやヘナカラーなどがオススメです。

 

 

 

以上参考にして下さい。

 

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 


追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 


追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.04.05更新

こんにちは坂本です。

お客様からこんな質問が、


白髪染めまたは毛染めについて。

市販の白髪染めか普通の毛染め(カラー)を選ぶ際のアドバイスを下さい。

よろしくお願い致します。

白髪を染めたいのですが、ドラッグストアには白髪染めや毛染めの薬剤がたくさんあってどんな基準で選べばいいのかわかりません。


 

 



と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

白髪染めカラー

 

 

市販のカラー剤はどのカラー剤がどんな染まり具合になるのか、その辺の事は全く分りません。

 

ですので、1つづつ試してみるしかないと思います。

 

美容室で扱っているカラー剤ならお答えも出来ますが、市販で売っているカラー剤については試した事がないので、今後機会があれば試してみたいと思います。

 

 

 

 

ですが、僕がもし市販のカラー剤を使ってカラーするならば、髪にダメージの少ないマニキュアタイプかヘナカラーを選びます。

 

まったく髪にダメージがありませんし、何より頭皮に良いです。

 

僕は、頭皮が弱いし普通のカラーは染みます。

 

しかも、髪が最近コシが無くなってきてトップにボリュムが出なくなってきてしまったので、そんな方にはマニキュアやヘナカラーがオススメです。

 

 

 

 

ただ、傷まない代わりにカラーチェンジがしにくくなります。

 

マニキュアは一時的しか色が染まらないので、すぐに色落ちが気になります。

 

ヘナはカラーチェンジがしにくいです。

 

その事をしっかり頭に入れておいて頂ければ、マニキュアやヘナは髪にとてもいいと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

白髪染めについて詳しく知りたい方はこちらへ

 

http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat12/cat/

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

参考にして下さい。

 

 

 





追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 



追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 



追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH