2015.05.29更新

2015年5月のお休みor営業時間の一部変更のお知らせ


http://www.rio-hair.com/blog/2015/04/rio-1-71125.html

 

 


 

 

こんにちは坂本です。

今日は、お客様からこんな質問が。

 


 

 

 ヘアカラーをする時に、毛先までカラーするとダメージはありますか?

 

また、毛先までカラーする時はダメージしないようにカラーする事は出来ますか?

 


 

 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

ヘアカラーは、脱色剤が入っていますので、たとえ毛先に色を入れるだけでもダメージは出ます。

 

ですので、なるべくであればヘアカラーは毛先までしない方がいいと思います。

 

ヘアカラーをする3回に1回は毛先までカラーする、ぐらいがいいと思います。

 

毎回毛先までカラーしていると、ダメージで色の定着が悪くなり、それこそ毎回毛先までカラーしなくてはいけなくなりますので、それは避けておいた方がいいと思います。

 

 

 

 

毛先までする際に、傷まないようにするには必ずトリートメントをするようにして下さい。

 

それも自分でやるのではなく、美容室専用のトリートメントを使った方がいいです。

 

カラーの際に必ずトリートメントをする事によってダメージかなり変わってきますので、カラーの際は必ずして下さい。

 

カラーを毛先までする際に、これぐらいしかダメージしないようにさせる方法が今のところないので、ぜひ参考にして下さい。

 

以上です。

 

 

 

 

 

 


 

 

追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 

 

 

 


追伸2
スペシャルコンテンツページを作りました。
興味のある方は見て下さい。
40代のヘアスタイル
http://www.rio-hair.com/40-sutairu/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH