2017.01.10更新

 

 

こんにちは坂本です。

 

白髪混じりの髪に

おしゃれ染めをすると

色がきれいに染まらない~

と言うことがあります。

 

これは僕が思うに

きれいに染まらないのではなく

白髪に色が薄くしか入らないので

それが周りの髪と交わってないので

違和感が出るだと思います。

 

 

 

言っている意味わかります?

 

 

白髪と黒髪がカラー剤によって

まだらに染まっている様に見える

事だと思うんですよ。

 

 

 

特に白髪が多い方が

明るいカラーをする場合に

よくある事です。

 

 

だから白髪が多い方は

ビートたけしさんや

小堺一機さんのように明るい

金髪に近い色に染めたりす方が

いいと思います。

 

 

金髪白髪染め

 

 

そのぐらい明るい髪であれば

白髪に色が染まっていなくても

それが目立つ事はないと思います。

 

 

白髪がある人が

おしゃれ染めをすると

似合わないとか

きれいに染まらないとか

という事もありますが

その方の白髪の量にあった

色を選びましょ~と僕は思います。

 

 

 

金髪白髪染め 小堺

 

 

考え方はいろいろあると思いますが

白髪が多くても白髪が染まってなくても

明るくカラーをされている方はいると思いますし

きれいに出来できていなくても

キレイに見える方も多いと思います。

 

 

 

ファッションセンスによりその人にあっている

カラーをしているならば明るくても暗くても

僕はどちらでもありなんだと思います(笑)

 

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.12.11更新

 

こんにちは坂本です。

 

 

 

香草カラーリメイク

 

 

こちらのお客様

2年以上香草カラーのマイルドでカラーされていました。

 

写真からだと分りずらいかもしれませんが

白髪にしか色が入らない香草カラーマイルド。

 

なので、毛先が割と暗く見えるかと思います。

 

 

ですが、これから少しづつ髪の毛の色を

明るく変えたいと言うことで

香草カラーのリメイクに変更しました。

 

ですので、香草カラーのリメイクを使い

3週間に一回リタッチをしながら少しずつ

髪の毛の色を変えていこうと言う事になりましたので

今回はリメイクでカラーしています。

 

 

 

香草カラーのリメイク

 

 

 

香草カラーのマイルドと違いリメイクカラーは

普通のカラー剤に似ています。

 

普通のカラー剤と何が違うかと言いますと

普通のカラー剤に比べてダメージが約半分で出来てしまうんです。

 

 

ですから、香草カラーを2回するのと

普通のカラーを1回したのと同じ

ダメージレベルになるのです。

 

 

これは、カラーをマメにされる方にはよく分かると思いますが

なるべく傷まないようにカラーをしないと

それだけで髪がパサつく

ゴワつく、まとまりにくくなると

言う事になりますので

そいう方には香草カラーのリメイクが

とても合うと思われます。

 

 

 

僕もそうですが

白髪目立ってくるとカラーの頻度が

多くなりますから出来るだけカラーで

ダメージしないように心がけます。

 

なぜダメージしないようにするかと言いますと

カラーのほかにパーマも一緒にやりたと思うからです。

 

 

でもダメ―ジが気になると

なるべく髪を傷めないように

パーマスタイルを諦めることになりますので

そうならないようにカラーのダメージを

最小限にすることは最低限必要になるのです。

 

 

 

ですので、白髪染めをされている方で

なるべく傷めたくないと思っている方は

香草カラーのリメイクをお試し下さい。

 

 

香草カーを3回すると香草カラーの良さが

はっきりと分るはずです。

 

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.11.12更新

 

 

こんにちは坂本です。

 

白髪染めをしたのに数日すると

白髪の染まりが悪いと思った事は

ありませんか?

 

白髪染めをして色がすぐ落ちてしまう場合に

最も多いのは、白髪に色がしっかりと

入っていない事が考えられます。

 

 

 色が入らない

 

 

 

ではなぜ白髪に色がしっかり入ってないか

と言いますと、白髪染めの

明るさが原因になっている可能性があるという事です。

 

一丸には言えませんが、白髪染めをする場合

7.5レベル以上の明るさを求めた場合

白髪は薄く色が入ります。

 

ですから、白髪にしっかり色が入らないってことです。

分かります?

 

染めたその日に色が薄くしか入らないってことは

数日経つと白髪の色がどんどん落ちてしまうってことです。

 

だからそうならないように

しっかり色を入れておいた方がいい

って話なんですよ~

 

 

 

 

 

 カラーで色が入らない

 

 

ですから白髪染めをする場合

特に白髪をしっかり染めたい場合には

色の明るさを7レベル以下を選ぶことをお勧めします。

 

ちなみに7レベルで白髪染めをした髪が

1ヶ月後には8レベルまで明るくなっている

事があります。

 

ですので1ヵ月経つと明るくなることを前提に

カラーの色を選んだ方がいいと思います。

 

 

 

まぁ~僕はそこまで計算してお客様に提案しますけどね(笑)

だからお客様は何も考えなくても

絶対に満足して頂けますけどね(笑)

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

PS

本当は美容師がプロなんだから

そこまで考えて提案するべきなんですよ!

 

今の美容師は2流、3流が多いので

そこまで考えていな美容師が多いんですよ~

 

言われた通りにやるだけの

能がない美容師が多すぎだ~

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2016.10.14更新

 

こんにちは坂本です.

 

 

看護師のお客様が多いRioですが

その看護師さん達からよく言われるのが

カラーの明るさは7レベルまで~

っていうのが決まり文句ですね(笑)

 

 

他の会社員の方でも7レベルまで

と言う決まりがあるかはわかりませんが

看護師さんたちはカラーの明るさは

7レベルだそうです。

 

 まぁ、世間一般的にはまだまだ明るさに関して

うるさいようですね。

 

特に男性の方は明るく出来ない~

なんてこともよく聞きますがね。

 

 

 

 

じゃ~7レベルってどのくらいの明るさか?

って言いますと

 

 

 

7レベルの明るさ

 

 

 

 

 

 

 

このぐらいです。

 

真ん中の7って書いてある

その下の毛束が7レベルの明るさになっています。

 

ちなみに、日本人の髪の毛の明るさは?って言いますと

 

 

 

 

日本人の毛の明るさ

 

 

 

 

 

 

これも大体なのですが

4.5って書いてある毛束の明るさが

日本人の毛の明るさだと言われています。

 

まぁ~大体明るい方で

6レベル、暗い方でも4レベルって

感じになっています。

 

 

 

 

 

 

日本人の平均的明るさが

4.5レベルと言われていまして

7レベルと比べると少し明るく感じるのが分るかと思います。

 

 

 

 

実際にカラーをする方は

4.5レベルから7レベルになると程よく明るくなる

感じがするはずですので

体感的には印象が少し明るく感じるでしょう。

 

 

 

ただ、男性よりも女性の方が

色の識別は鮮明に分ると言われていますから

男性には違いがよく分からないかもしれません(笑)

 

 

なので女性の方は7レベルの明るさは

こんな感じだと分って頂ければよろしかと思います。

 

 

 

 

 

ちなみに、7レベルでカラーをすると

1カ月後には1レベル明るくなります

つまり色が落ちて明るく見えますので

8レベルぐらいになるかと思います。

 

 

 

それをふまえて会社で7レベルまで

と言われているのなら6レベルでカラーをして

1ヵ月後には7レベルになるようにした方が

いいのではないかと思います。

 

 

 

 

僕的意見ですので、参考程度に検討して下さい。

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.10.05更新

2015年10月のお休み
http://www.rio-hair.com/blog/2015/10/rio201510-136472.html

 


 

 

 

こんにちは坂本です。

今日もこんな質問が。


白髪染めについて

ヘアカラーで茶髪にしている髪の毛に、白髪染めを使っても大丈夫でしょうか?

市販のヘアカラーだとすぐに色落ちして明るい色になってしまうのが嫌です。

白髪染めだとかなり暗めに仕上がると聞きましたがどうなのでしょうか。

よろしくお願いします! 


 

 

と言う質問をお答えしたいと思います。

 

ヘアカラーしている髪に白髪染めを使って色を暗くする事は大丈夫です。

ですが、やった直後は色が暗くなります。

暗くなりすぎるぐらいに感じますが、2週間もすれば落ち着いてきますので、そこまで様子を見た方がいいと思います。

カラーは基本的に2ヵ月もすれば1レベルから2レベルまで明るくなります。

ですので落ちた事を考えればある程度暗い方が良いかと思います。

 

 

あまり暗くしたくないのであれば、多少落ち着く程度に色を入れてあげればいいのですが、その分色落ちも早く落ちてしまう事になります。

僕は基本的に髪を傷ませたくないので、何度もカラーする事はオススメしていません。

ですので、ある程度色をしっかり入れしまって、2ヶ月後ちょうどいい~って感じになるようにするのがベストだと思います。

そうすればそれ以上に色落ちが気になる事もすくなるかと思います。

 

 

あとは、白髪染めは染料が多少多く入っていますので、暗く感じるかもしれません。

ですが、先ほども言いましたが、すぐ落ちます。

最初だけです。

最初だけ我慢すれば、問題ないと思います。

 

 

以上参考にして下さい。

 

 

 

 

 

 

 



追伸

先日、初めて来て頂いたお客様に

スタッフ入りました~

って聞かれました(笑)

新規のお客様まで心配していただいるんですね~

ありがたいです。

 

 

まだ、新しいスタッフが決まってないので

ぜひ何方かお願致します(-"-)

http://www.rio-hair.com/blog/2015/08/post-311-121980.html

 

 

 

追伸2


40代のヘアスタイル
ショート、ショートボブ、ボブ、ミディアム、ロングスタイルのご紹介

http://www.rio-hair.com/40-sutairu/

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.06.01更新

営業時間の一部変更のお知らせ


http://www.rio-hair.com/blog/2015/04/rio-1-71125.html

 

 


 

 

 

 

 

 

 


こんにちは坂本です。

今日は、お客様からこんな質問が。

  

 


昨日美容室で白髪染めしてきました。

白髪には色も入りまして満足はしいますが、もっと明るい色が良かったのです。

自分で市販のもので染めてもそまりますか?

 


 

 


と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

 染まると思います。

 

ですが、そのまま自然にしていても少しづつ明るくなって行きますので、退色を待った方がいいかもしれません。

 

カラー剤は、染め上がりが一番色が出ます。

 

そして、2週間もすれば少しづつ色が落ちて来て茶色くなって行きます。

 

1ヵ月ぐらい経つと退色も止まり、色本来の明るさが出ます。

 

 

 

 

その時に、もし暗いと感じるならばカラー剤を使って明るくしてもいいと思います。

 

ですが、大体は1ヵ月もすればちょうどいい色になっていますのでお待ち頂いた方がよいかと思います。

 

 

 

人によって髪の落ちる色も事なりますが、1ヵ月様子をみて下さい。

 

 

 

 

以上参考にして下さい。 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 

 

 

 


追伸2
スペシャルコンテンツページを作りました。
興味のある方は見て下さい。
40代のヘアスタイル
http://www.rio-hair.com/40-sutairu/

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.05.23更新


2015年5月のお休みor営業時間の一部変更のお知らせ


http://www.rio-hair.com/blog/2015/04/rio-1-71125.html

 


 

 

 


こんにちは坂本です。

今日は、お客様からこんな質問が。

 

 


 

 白髪染めで、明るい方がいいのか、暗い方がいいのか、どちらがいいのか分かりません。

 

 伸びてきた時にめだたないのはどちらでしょうか?

 


 

 

 


と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

白髪染めの場合、明るい方が目立たないか、暗い方が目立たないかってことなんですけど、基本的に伸びてきたところは白髪ですよね。

 

ですので、どちらも同じだと思いますが、僕的意見を言わせて頂くなら白髪多い方なら明るい方が白髪が伸びてきた時に目立たないと思います。

 

逆に白髪少ない方で髪を明るくした場合、明るい髪の色と伸びてきた黒い髪の毛が目立ってしまいますので、白髪が少ない方は暗めの方がいいと思います。

 

 

 

明るい白髪染めの場合、退色してきた時に白髪に染まっていた色が落ちてしまいますので、金髪ぐらい明るい場合は白髪がそこまで気になる事はないかと思います。

 

ですが、白髪染めで金髪まで明るくないのであれば、白髪の退色が気になるかと思いますので、カラーする際は毛先まで塗布しなくてはならない事になりダメージがその都度出るかと思います。

 

そうすると髪のダメージも出ますし、毎回のカラーの手間もありますので、個人の思考にもよりますが僕はあまり賛成できませんね。

 

と言う感じで、白髪の多い方は明るくてもいいですが、金髪ぐらい明るいのであればいいと思いますし、金髪まで明るくするのは~と思っている方はなるべく暗めを選んだ方がいいと思います。

 

白髪の少ない方は、明るくても暗くてもどちらでもいいと思います。

 

ただ、白髪が少ないからと言って退色しないことないので退色して毛先の白髪を染めるのであれば、染めないように暗めを選んであげた方が僕はいいのかなぁ~と思います。

 

 

 

 

白髪染めの明るさについて賛否両論あるかと思いますが、僕的意見ですので参考にして下さい。

 

以上です。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

追伸
ご質問ありましたらこちらまでご連絡下さい。
メール info@rio-hair.com
ただし、沢山の質問を受けていますので、順番にお答えしたいと思いますので、返信が無い方はしばらくお待ちください。

 

 


追伸2
スペシャルコンテンツページを作りました。
興味のある方は見て下さい。
40代のヘアスタイル
http://www.rio-hair.com/40-sutairu/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.03.26更新

こんにちは坂本です。

 

お客様からこんな質問が、

 



白髪染めって何色なんですか?

 


 

 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

白髪染めの色は、普通のカラーと一緒で何色にも出来ます。

 

この色しか出来ないとかはないです。ですが、白髪の染まる色に問題があるかと。

 

 

 

明るさを明るくして行けば必ず白髪の染まる色味は染まりずらくなりますし、色落ちも早いです。

 

明るく染めたい場合、白髪の染まる色が薄くても構わないのであればいいと思います。

 

ですが、白髪の色がしっかり染まった方が良ければなるべく暗めの色を選んだ方がいいでしょう。

 

 

 

白髪染めの明るさ

 

 

このぐらいの明るさや

 

 

 

白髪染めの明るさ

 

 

 

このぐらいの明るさなら白髪も染まると思います。

 

 

 

ですが、

 

 

白髪染めの明るさ

 

 

 

 

 

このぐらいの明るさや

 

 

 

白髪染めの明るさ

 

 

 

 

このぐらいの明るさになると白髪浮いてきます。

 

染まりが悪い感じになりやすいです。

 

 

 

 

このぐらいの明るさが希望であれば、白髪染まらなくてももしくは、白髪の入りが薄くても問題なければいいと思います。

 

 

 

 

ですが、僕としては染めた後2ヵ月もすれば白髪は色が落ちてしまいますので、またカラーをしなければならなくなります。

 

そうすると髪のダメージも上がりますので、出来ればやりたくないです。

 

それでもダメージがあっても、白髪が染まりが悪くてもそれでも良ければしてもいいと思います。

 

 

 

 

 

ですが、20代の頃と違い年齢が上がるに従って髪のハリやコシなどダメージしやすくなって行きますし、染める回数が増えればそれだけ体に対するダメ―ジも蓄積してきますので、そこも少し気にされてはいかがでしょうか?

 

ですので、僕的にはこちらの

 

白髪染めの明るさ

 

明るさか、

 

 

白髪染めの明るさ

 

 

こちらの明るさぐらいがオススメと言うことになりますので、参考にして下さい。

 

 

以上です。

 

 

 



追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 


追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 

追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.03.25更新

こんにちは坂本です。

お客様からこんな質問が、


 

白髪を目立たなくするにはどうすれば良いでしょうか?

頭側面の1部分が白髪になっていて目立っています。

他は髪が黒く白髪を目立たなくしたいのですが、この場合カラーとヘアマニキュアのどちらが良いでしょうか?

それとも白髪染め(グレイカバー)の方が良いでしょうか。

今までカットとパーマ・トリートメント以外したことがないので、どうしたら良いか困っています。

どうかご意見・アドバイスをよろしくお願いします。

 


 


と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

ヘアマニキュア

 

 

白髪を染める場合、幾つかの選択肢があります。

 

まず普通のカラー、それも白髪をしっかり染める感じの。

 

それからマニキュア、これは一時的染毛剤なので、その名の通り一時的です。

 

それとヘナ、これはデメリットがあります。

 

ヘナは、赤くしかならないのでそれでもいい場合はヘナが良いです。

 

後はブリーチ剤、これもかなりダメージが強いのでダメージが気にならなければOKです。

 

 

 

 

 

 

質問には、マニキュアとヘアカラーどちらが良いですか?

 

って事なんですけど、普通のカラー剤はある程度ダメージが感じられると思います。

 

逆にマニキュアはダメージは感じませんが、一時的です。

 

ですのでそのメリット、デメリットをしっかり把握してから選んであげた方がいいと思います。

 

 

 

 

 

後は、普通のカラー剤はパッチテストが必要になりますのでそこもお考え下さい。

 

僕的には、カラーには色々種類がありますが基本的に髪を傷めない事が最優先だと思いますのでそこもお考え下さい。

 

 

 

 

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 

 

 


 

追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 



追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 


追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.03.21更新

こんにちは坂本です。


毎お客様からこんな質問が、

 


 

美容院で白髪染めをするといつもとても暗い色になってしまい、明るめの色で染めてもらうと白髪が染まりません。

暗くなりすぎず、白髪がしっかり染まる事は出来ないのでしょうか?

 




と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

 

美容室で扱っているカラー剤で、白髪しっかり染まる明るさがあります。

 

どのメーカーも大体は7レベルの明るさまでは、しっかり白髪染まりますが、7レベル以上になると白髪に入る色が薄くなって行きます。

 

 

 

 

白髪が染まる明るさ

 

 

 

 

これが見本になりますが、この7と書いてある明るさまでが白髪しっかり染まる明るさになります。

 

ただし、この7レベルも全体の髪の量と白髪の量の7対3まで、つまり白髪の量があまりにも多い場合だと、白髪は浮きます。

 

浮くと言うか、しっかり染まりません。

 

染めた所が光って見える感じになります。

 

 

 

 

 

 

ですので、白髪の割合が30%以上の場合は1レベル暗めの色を選んであげましょう。

 

そうすればしっかり白髪染まるとおもいます。

 

 

 

 

白髪の少ない方は、7レベルでカラーされてもしっかり白髪が染まるはずですので、やってみて下さい。

 

 

 

以上です。

 

参考にして下さい。

 

 

 


 

 

追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 


追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 


追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH