2016.10.14更新

 

こんにちは坂本です.

 

 

看護師のお客様が多いRioですが

その看護師さん達からよく言われるのが

カラーの明るさは7レベルまで~

っていうのが決まり文句ですね(笑)

 

 

他の会社員の方でも7レベルまで

と言う決まりがあるかはわかりませんが

看護師さんたちはカラーの明るさは

7レベルだそうです。

 

 まぁ、世間一般的にはまだまだ明るさに関して

うるさいようですね。

 

特に男性の方は明るく出来ない~

なんてこともよく聞きますがね。

 

 

 

 

じゃ~7レベルってどのくらいの明るさか?

って言いますと

 

 

 

7レベルの明るさ

 

 

 

 

 

 

 

このぐらいです。

 

真ん中の7って書いてある

その下の毛束が7レベルの明るさになっています。

 

ちなみに、日本人の髪の毛の明るさは?って言いますと

 

 

 

 

日本人の毛の明るさ

 

 

 

 

 

 

これも大体なのですが

4.5って書いてある毛束の明るさが

日本人の毛の明るさだと言われています。

 

まぁ~大体明るい方で

6レベル、暗い方でも4レベルって

感じになっています。

 

 

 

 

 

 

日本人の平均的明るさが

4.5レベルと言われていまして

7レベルと比べると少し明るく感じるのが分るかと思います。

 

 

 

 

実際にカラーをする方は

4.5レベルから7レベルになると程よく明るくなる

感じがするはずですので

体感的には印象が少し明るく感じるでしょう。

 

 

 

ただ、男性よりも女性の方が

色の識別は鮮明に分ると言われていますから

男性には違いがよく分からないかもしれません(笑)

 

 

なので女性の方は7レベルの明るさは

こんな感じだと分って頂ければよろしかと思います。

 

 

 

 

 

ちなみに、7レベルでカラーをすると

1カ月後には1レベル明るくなります

つまり色が落ちて明るく見えますので

8レベルぐらいになるかと思います。

 

 

 

それをふまえて会社で7レベルまで

と言われているのなら6レベルでカラーをして

1ヵ月後には7レベルになるようにした方が

いいのではないかと思います。

 

 

 

 

僕的意見ですので、参考程度に検討して下さい。

 

 

 

 

以上です。

んじゃ  また

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH