2015.03.09更新

 

こんにちは坂本です。

 

 

 

お客様からこんな質問が

 


 

 

髪の毛を櫛でとかしていると刺激で頭皮が硬くなり逆効果ですか?

 


 

 

お答えしたいと思います。

 

ブラッシング

 

櫛で髪を梳く事で頭皮が硬くなる事はないです。

 

髪の長い方や髪をセットする方、髪が絡まりやすい方など、できればシャンプーをする前に髪を櫛で梳いてあげることが逆にいいです。

 

 

 

櫛で髪を梳く場合に気をつけて欲しいのは、頭皮をガリガリするのではなく、髪の絡まりなど、シャンプーをする際に絡まないように事前に絡まりを取ってあげる事がとても大切だと思います。

 

 

 

 

間違ってはいけないのが、頭皮をガリガリやってしまって傷をつけたり、髪が絡まっているのを無理やり梳いたりする事は絶対に止めましょう。

 

じゃないと、頭皮は脱げ毛の原因になりますし、髪は枝毛がすごく出来ますので無理は止めましょう。

 

 

 

 

ただ、ブラッシングや髪を梳く事はある程度必要かと思いますのでその都度適度にしましょう。

 

 

 

 

ちなみに、ショートの方や、髪が短めの方は気にしなくいいのでしなくても、してもどっちでもいいと思います。

 

 

 

ぜひ、参考にして下さい。

 

 

以上です。

 

 

 


 

 

 


追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 

追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 

 


追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

2015.03.05更新



こんにちは坂本です。

 



お客様からこんな質問が

 


 

 

髪を少し引っ張っただけで痛いです。

 

特に1番痛いのはつむじのあたりです。

 

原因はなんでしょうか?

 


 

 

 

 

頭皮が痛い

 

 

 

と言う質問を受けたのでお答えしたいと思います。

 

 

髪を引っ張っただけで痛いと言う事は、結構誰もがあると思います。

 

だた痛みに関しては人それぞれなので何とも言えませんが、痛みが出る原因は頭皮が硬くなっているのも一つかと。

 

 

 

頭皮が硬くなっているとちょっとした刺激に対しても敏感に反応します。

 

なのでなるべく頭皮はやわらかくしてあげた方が痛みが少なくなるかと思います。

 

 

 

 

ですのでシャンプーする際に、なるべく頭皮をマッサージしながらジャンプすることをお勧めします。

 

ジャンプーをササッとするだけではなく、しっかり頭皮のマッサージを意識しながらシャンプーするしましょう。

 

 

 

 

シャンプーの所要時間も3~5分ぐらいを意識しましょう。

 

そしてシャンプーの流しも5分~7分ぐらいしましょう。

 

 

 

 

洗うより、流す方を時間をかけましょう。

 

そうすれば、毛穴につまる事もないので、余計な心配も要りません。

 

 

 

 

ただし、頭皮のマッサージは指の腹で優しくもみましょう。

 

いたくない程度に、優しくです。

 

 

 

 

そうすれば、頭皮もやわらかくなり痛みも減るかと思います。

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

 

以上です。

 

 


 

 

 

 

追伸
ご質問など、ございましたらご連絡下さい。
☎ 0333181297
メール info@rio-hair.com

 

 

追伸2
髪について書いています。
髪に気になっている方はぜひ読んで下さいね。
http://www.rio-hair.com/blog/blog01/cat3/

 



追伸3
フェイスブックもありますので良かった「いいね」押して下さい。
Rioのフェイスブックページ

 

 

 

 

投稿者: ヘアーメイクリオ

SEARCH